市場ニュース

戻る

【材料】THKは3日ぶり反発、東急建設と建設現場用搬送ロボットの実証実験を開始

THK <日足> 「株探」多機能チャートより
 THK<6481>が3日ぶりに反発している。同社はきょう、東急建設<1720>と共同開発中の建設現場用搬送ロボットの実証実験を開始したと発表。2020年春の商用化を目指しており、これが買い手掛かりとなっているようだ。

 両社は、日々変化する作業環境にあわせて即座に経路変更が可能で、狭くゆとりのない通路や段差などがある建設環境でも、決められた位置に資機材を搬送できる建設現場用搬送ロボットの共同開発を推進中。このロボット導入により、作業効率の約30%向上を目指している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均