市場ニュース

戻る

【市況】東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は3日続伸、フルッタ、トランザスがS高

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 14日前引けの東証マザーズ指数は前日比3.36ポイント高の878.84ポイントと3日続伸。値上がり銘柄数は128、値下がり銘柄数は138となった。

 個別ではフルッタフルッタ<2586>、トランザス<6696>がストップ高。ラクスル<4384>は一時ストップ高と値を飛ばした。リネットジャパングループ<3556>、ソフトマックス<3671>、UUUM<3990>、Amazia<4424>など5銘柄は昨年来高値を更新。エンバイオ・ホールディングス<6092>、オイシックス・ラ・大地<3182>、ディジタルメディアプロフェッショナル<3652>、シェアリングテクノロジー<3989>、イーエムネットジャパン<7036>は値上がり率上位に買われた。

 一方、アドベンチャー<6030>がストップ安。ライトアップ<6580>、MTG<7806>は昨年来安値を更新。ユーザーローカル<3984>、ピーバンドットコム<3559>、ビリングシステム<3623>、ジーエヌアイグループ<2160>、FFRI<3692>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均