市場ニュース

戻る

【材料】クスリのアオキホールディングス<3549>のフィスコ二期業績予想

クスリアオキ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年12月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

クスリのアオキホールディングス<3549>

3ヶ月後
予想株価
8,500円

北陸地盤のドラッグストアチェーン。食料品を強化した小商圏型店舗に強み。地盤の北陸から東海、関東、近畿などの新規エリアに積極出店。中計では20.5期に売上3000億円を目指す。19.5期2Qは二桁増収増益。

19.5期は食料品の販売拡大で既存店が好調。前期、前々期に出店した店舗の貢献度増す。出店費用や人件費増こなし、増収増益へ。新規出店は過去最高の80店舗を見込む。連続増配。株価は成長期待から戻り試すと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.5連/F予/255,000/13,200/13,500/9,300/295.16/18.00
20.5連/F予/293,000/15,000/15,300/10,500/333.09/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/12/30
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均