市場ニュース

戻る

【特集】5日と25日線【ゴールデンクロス】低PER&低PBR 47社選出 <テクニカル特集> 1月18日版

マクニカ富士 <日足> 「株探」多機能チャートより
 18日の東京株式市場は米中貿易摩擦の緩和期待で、主力株をはじめ広範囲に買いが先行。中国・上海株や香港株をはじめアジア株市場が軒並み上昇したことも投資家の不安心理を後退させた。前引け時点の値上がり銘柄数は1700を超えるなど個別物色意欲は旺盛。ただ、大型株の動きは鈍く売買代金は2兆1000億円台にとどまった。日経平均株価は前日比263円高の2万0666円と3日ぶり反発。東証1部の値上がり銘柄数は1538、値下がり銘柄数は525、変わらずは65。


 本特集では、テクニカル指標「移動平均線のゴールデンクロス」と割安・割高感を示す株価指標「PER」、理論上の解散価値を示す「PBR」に注目しました。
 東証1部において、短期的な上昇トレンドに転換した可能性が高まった、5日と25日移動平均線がゴールデンクロスを18日に示現した銘柄をピックアップ。その中から予想PERが 10.0倍、PBRが 1.00倍を下回り、割安感が強い 47社を選び出しました。

 選出した銘柄は、本格的な上昇トレンドに転換しない場合でも、PER・PBRが低く下値が限られるため、損失リスクが低いといえます。他の指標も併せて吟味し、買い候補として注目してはいかがでしょう。


 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「5日と25日移動平均線のゴールデンクロス」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<1805> 飛島建      5.6  0.84
<1890> 東洋建      7.2  0.75
<1939> 四電工      9.0  0.46
<3132> マクニカ富士   8.4  0.72
<3271> グローバル社   3.3  0.87
<3280> エストラスト   5.6  0.84
<3321> ミタチ産業    6.2  0.63
<3551> ダイニック    7.2  0.31
<4008> 住友精化     9.9  0.88
<4022> ラサ工      4.7  0.79

<4187> 大有機      9.7  0.86
<4208> 宇部興      7.9  0.75
<5018> MORESC   8.8  0.95
<5185> フコク      7.0  0.43
<5491> 日金属      8.7  0.37
<5698> エンビプロ    7.2  0.70
<5852> アーレスティ   7.3  0.26
<5911> 横河ブHD    9.0  0.88
<5958> 三洋工      6.9  0.47
<5970> ジーテクト    5.5  0.54

<6165> パンチ      6.6  0.70
<6358> 酒井重      8.7  0.44
<6371> 椿本チ      9.9  0.86
<6373> 大同工      6.5  0.40
<6480> トムソン     9.8  0.61
<6486> イーグル工    7.1  0.77
<6489> 前沢工業     7.4  0.41
<6513> オリジン     5.8  0.50
<6592> マブチ      9.9  0.95
<6748> 星和電      7.4  0.51

<6804> ホシデン     6.0  0.49
<6927> ヘリオスTH   7.3  0.99
<7201> 日産自      7.1  0.65
<7226> 極東開発     9.9  0.66
<7313> TSテック    8.3  0.86
<7417> 南陽       8.7  0.90
<7888> 三光合成     6.2  0.55
<7940> ウェーブHD   4.4  0.64
<8070> 東京産      8.3  0.59
<8334> 群馬銀      7.2  0.38

<8368> 百五銀      9.3  0.28
<8399> 琉球銀      8.2  0.39
<8411> みずほFG    7.8  0.49
<8425> 興銀リース    7.4  0.69
<8586> 日立キャピ    7.7  0.73
<8928> 穴吹興産     4.8  0.66
<9351> 洋埠頭      8.9  0.54


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均