市場ニュース

戻る

【材料】シャクリー・グローバル・グループ<8205>のフィスコ二期業績予想

シャクリー <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年1月4日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

シャクリー・グローバル・グループ<8205>

3ヶ月後
予想株価
8,855円

独自の会員ネットワークを通じて製品を販売する通信販売会社。栄養補給食品が主力でパーソナルケア製品やホームケア製品も扱う。19.3期2Qも引き続き顧客とスーパーバイザーの増加に注力。業績は厳しい状況。

経費削減の効果で販売費及び一般管理費が減少したものの、営業利益は黒字化。19.3期もその他アジア地域の売り上げ規模の減少が影響し厳しい状況が続く見込み。株価は下落基調も割安感が有、上昇の可能性も。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/26,892/851/-71/-217/-/-
20.3連/F予/25,174/797/-88/-203/-/-
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/01/04
執筆者:YS

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均