市場ニュース

戻る

【材料】オハラ<5218>のフィスコ二期業績予想

オハラ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年11月29日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

オハラ<5218>

3ヶ月後
予想株価
2,597円

光学ガラスの国内最大手メーカー。半導体露光装置・光通信機器等向け等を扱う。光学機器用レンズ材等の需要増や耐衝撃・高硬度クリアガラスセラミックスの販売好調と生産性改善等で、18.10期3Qも増収大幅増益。

中計で20.10期の目標売上300億円以上、営業利益24億円以上。17.10期は目標利益を達成。18.10期、19.10期も増収増益で、中計の18.10期、19.10期の目標も達成見込み。株価は上昇予想。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.10連/F予/27,681/4,322/3,825/3,221/126.56/30.00
19.10連/F予/31,112/3,847/4,299/3,692/142.25/30.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/11/29
執筆者:YS

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均