市場ニュース

戻る

【材料】オルトPが急反落、18年9月期の営業赤字拡大を嫌気

オルトP <日足> 「株探」多機能チャートより
 オルトプラス<3672>が急反落している。8日の取引終了後に発表した18年9月期決算が、売上高44億8700万円(前の期比36.0%増)、営業損益13億4900万円の赤字(前の期4億1500万円の赤字)、最終損益14億200万円の赤字(同6億500万円の赤字)となり、赤字幅が拡大したことが嫌気されている。

 前の期に運営を開始したタイトルが通年で寄与したほか、前期にサービスを開始した新規タイトルや新規に運営を受託したタイトルが寄与し、売上高は大幅増収となった。ただ、開発タイトルが増えたことで開発費が膨らみ、損益を悪化させた。なお、19年9月期業績予想は非開示としている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均