市場ニュース

戻る

【経済】(中国)上海総合指数は0.08%安でスタート、利益確定売りが優勢

上海総合 <日足> 「株探」多機能チャートより

23日の上海総合指数は売り先行。前日比0.08%安の2652.65ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時40分現在、0.35%安の2645.70ptで推移している。直近2営業日の大幅上昇を受けた反動から短期筋の利益確定売りが優勢になっているもようだ。一方、指数の下値は限定的。政府の政策期待が高まっていることが指数をサポートしている。

《AN》

 提供:フィスコ

日経平均