市場ニュース

戻る

【注目】話題株ピックアップ【夕刊】(1):資生堂、京三、ソースネクス

資生堂 <日足> 「株探」多機能チャートより
■資生堂 <4911>  7,228円  +297 円 (+4.3%)  本日終値
 資生堂<4911>、コーセー<4922>、ファンケル<4921>、ポーラ・オルビスホールディングス<4927>など化粧品関連株が揃って上昇。化粧品セクターは中国の景気減速懸念を背景にインバウンド関連の象徴として10月に入ってから調整色を強めていたが、足もとは買い戻しが優勢となっている。前週末に上海総合指数が反発に転じ、きょうの動きが注目されていた。朝方の上海株市場は買いが先行している状況で、これを横目に売り込まれていた中国関連株のリバウンドに転じる動きをみせている。

■京三製作所 <6742>  537円  +20 円 (+3.9%)  本日終値
 京三製作所<6742>は大幅高。前週末19日の取引終了後、従来未定としていた19年3月期の期末配当を10円にすると発表しており、これを好感した買いが入った。なお、前期の期末配当8円に対しては2円の増配となり、年間配当は15円を予定している。

■オイシックス・ラ・大地 <3182>  1,834円  +63 円 (+3.6%)  本日終値
 オイシックス・ラ・大地<3182>が大幅高。野菜のネット通販のほか、食材と献立をセットにした「キットオイシックス」は働く女性層などを中心に旺盛な引き合いがあり、収益に貢献している。同業の買収効果もあり業容拡大が加速している。19年3月期は大幅増収効果により営業利益段階で前期比35%増の12億円予想と高水準の伸びが予想されているが、第1四半期時点で前年同期比4.3倍の6億1000万円に達しており、増額修正への期待が強い。

■関西スーパーマーケット <9919>  1,083円  +34 円 (+3.2%)  本日終値
 関西スーパーマーケット<9919>が反発。同社は20日、19年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結業績予想を修正。営業利益見通しは従来の6億8000万円から8億7000万円(前年同期比24.8%増)に上方修正した。営業収益も616億9000万円から617億4000万円(同1.4%増)に増額修正。来店頻度を高める取り組みや生産性向上で既存店の客数・客単価が増加したほか、コスト削減効果が寄与するとしている。なお、通期業績予想については現在精査中とし、従来計画を据え置いている。

■岩井コスモ <8707>  1,514円  +42 円 (+2.9%)  本日終値
 岩井コスモ <8707> が3日ぶりに反発。19日大引け後、非開示だった19年3月期上期(4-9月)の連結経常利益は前年同期比37.2%増の31.9億円に拡大する見通しとなったと発表しており、これを好感する買いが向かった。好調が続いた米国株式のトレーディング収益が拡大し、2ケタ増収を達成したことが寄与。上期決算の正式発表は26日を予定している。

■マニー <7730>  5,170円  +130 円 (+2.6%)  本日終値
 マニー<7730>が4日続伸。水戸証券は19日、同社株のレーティング「B+」を継続するとともに目標株価は5900円(従来5100円)に引き上げた。同社は手術用縫合針の大手。18年8月期の売上高は201億円(前の期比17%増)、営業利益50億8000万円(同19%増)と手術用縫合針「アイレス針」が牽引し好調だった。19年8月期の会社計画は売上高187億円(前期比7%減)、営業利益57億2900万円(同13%増)の見込み。ドイツ・シュッツ社の売却に伴い減収の見込みだが、利益率の低い同社の切り離しにより営業利益率は向上する見通し。アイレス針は、同社が得意とする細い縫合針の需要が高まっており中期的に業績を支える、とみている。

■オプティム <3694>  4,135円  +45 円 (+1.1%)  本日終値
 オプティム<3694>が続伸。前週末19日の取引終了後、農林水産省が公募した「戦略的プロジェクト研究推進事業」の「ドローン等を活用した農地・作物情報の広域収集・可視化及び利活用技術の開発」に採択されたと発表しており、これを好材料視した買いが入った。同事業は、広域の農地・作物情報の調査分析にかかる作業時間が1/2以下になるソフトウェアなどの開発を研究課題としたもの。オプティムを代表として、佐賀市を含め7団体(佐賀市、佐賀市農業再生協議会、佐賀農業共済組合、佐賀県土地改良事業団体連合会、佐賀県佐城農業改良普及センター、佐賀県農業技術防除センター、佐賀県農業試験研究センター)と共同で、固定翼型ドローン「OPTiM Hawk」により広域農地の撮影を実施し、AIが作付確認を行った結果を台帳に反映させる仕組みの構築などを目指すとしている。

■ソースネクスト <4344>  1,506円  +15 円 (+1.0%)  本日終値
 ソースネクスト<4344>は7日続伸し、新値追い。JR東海<9022>は19日、東海道新幹線の全17駅に携帯通訳機「POCKETALK(ポケトーク)W」を導入すると発表。JR東海は、駅の改札やきっぷ売り場、ホームの係員などが使用する目的で導入。既に17日から順次導入を開始しており、11月末までに約350個を導入するとしている。

■ハピネット <7552>  1,793円  +17 円 (+1.0%)  本日終値
 ハピネット<7552>が5日続伸。前週末19日の取引終了後、ブロッコリー<2706>との共同開発プロジェクトにおける新作アプリ「マルチポイント×コネクション ~稜風学園購買部(りょうふうがくえんこうばいぶ)~」を19年に配信開始すると発表しており、これを好感した買いが入った。新作アプリは、海辺の町にある単位制の「私立稜風学園を舞台にした、夢がつながる放置系×購買部運営ゲーム。プレイヤーは学園に新設された購買部で働くことになった男性スタッフ(稜風学園OB)と女性スタッフ(転入生・2年)をアバターとして使い分けながら、個性豊かな生徒・教師たちの物語とつながっていく内容となっている。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均