市場ニュース

戻る

【材料】ウィザスに強気評価、国内有力証券は新規「A」でカバレッジ開始

ウィザス <日足> 「株探」多機能チャートより
 ウィザス<9696>に強気評価が出ている。岩井コスモ証券は2日、同社株の投資判断を新規「A」でカバレッジを開始した。目標株価は500円としている。同社は近畿地盤の学習塾「第一ゼミナール」を中心とした総合教育サービスを展開している。18年3月期はM&Aも活用し過去最大規模の新規出店を実現、売上高は前の期比13%増の162億4100万円と過去最高だった。19年3月期も8校の出店を計画しており、2ケタ増益が見込める。株価は今期予想PER11倍、配当利回りは3.9%の水準にあり、割安感が指摘されている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均