市場ニュース

戻る
2018年07月01日22時42分

【材料】東邦アセチレン<4093>のフィスコ二期業績予想

アセチレン <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月21日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

東邦アセチレン<4093>

3ヶ月後
予想株価
1,800円

溶解アセチレンなどの工業用ガスが主力。家庭用LPガスや溶接器具器材、自動車機器なども手掛ける。東北・北海道地盤。大株主に東ソー、大陽日酸など。配当性向20%以上目標。18.3期は足踏み。株主優待制度新設。

自動車機器が一服。だが窒素が半導体業界向けに堅調。LPガスや溶接関連の器具機材も費堅い。人件費増の一方、大型定修影響が消滅。19.3期は利益反発へ。記念配落とす。株価は指標面の割安感から堅調な展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/37,000/1,900/2,000/1,200/171.77/35.00
20.3連/F予/37,600/2,100/2,200/1,300/186.08/35.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/21
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均