市場ニュース

戻る

【特集】カナミックN Research Memo(6):2018年9月期は配当金2.5円、配当性向17.4%を予想

カナミックN <日足> 「株探」多機能チャートより

■株主還元策

カナミックネットワーク<3939>は株主に対する利益還元を重要課題の1つとして位置付けており、株主への長期的な利益還元を実現するために内部留保を充実させ、積極的な事業展開を行う段階にあると考えている。2018年9月期の配当は、前期並みの配当金2.5円/株、配当性向17.4%と期初の予想を据え置いた。なお、2018年4月1日付で普通株式1株を2株の割合で株式分割している。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 角田 秀夫)

《NB》

 提供:フィスコ

日経平均