市場ニュース

戻る
2018年06月27日10時59分

【経済】月間100万人が読むブログメディア編集長がアドバイザーに就任


オンラインゲームを開発しているアソビモ株式会社は、仮想通貨ブロガーであり、ブログメディア「まだ仮想通貨持ってないの?」の編集長であるイケダハヤト氏を「ASOBICOIN」のアドバイザーに迎えたと発表した。
「ASOBICOIN」は、アソビモが開発を進めるデジタルコンテンツの保護・流通プラットフォーム「ASOBIMARKET」で用いるほか、対応するアソビモゲーム内で使える課金石が1ASOBICOINあたり100円相当として購入できるようになる。

□「ASOBICOIN」と「ASOBIMARKET」とは?
「ASOBIMARKET」は、アソビモが開発を進めているブロックチェーン技術を活用したデジタルコンテンツの保護・流通を実現するプラットフォーム(国際特許出願中:PCT/JP2018/16657)である。
デジタルコンテンツ(ゲームアイテム、ソフトウェア、電子書籍、音楽、動画、電子チケットなど)を購入し、要らなくなったデジタルコンテンツを他のユーザーに売却可能だ。「ASOBIMARKET」のデジタルコンテンツは「ASOBICOIN」で取引できる。
海賊版サイトなどで問題が起きている「権利者を無視して複製・配布される問題」を、ブロックチェーンを利用したデジタルコンテンツの所有権を明確にする「分散型セキュリティシステム(DSS)」で解決。二次流通(中古流通)市場の課題である「パブリッシャーへの収益還元」も実現する。


【ニュース提供・エムトレ】

《HT》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均