市場ニュース

戻る
2018年05月29日15時03分

【市況】東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は5日続落、フロンテオ、パルマが売られる

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 29日大引けの東証マザーズ指数は前日比21.63ポイント安の1136.08ポイントと5日続落。値上がり銘柄数は45、値下がり銘柄数は204となった。

 個別ではイオレ<2334>、メディネット<2370>、夢展望<3185>、ジェイテックコーポレーション<3446>、アプリックス<3727>など27銘柄が年初来安値を更新。FRONTEO<2158>、パルマ<3461>、ブライトパス・バイオ<4594>、リボミック<4591>、ITbook<3742>は値下がり率上位に売られた。

 一方、みらいワークス<6563>が一時ストップ高と値を飛ばした。AMBITION<3300>、ALBERT<3906>、PR TIMES<3922>、すららネット<3998>、メドピア<6095>など6銘柄は年初来高値を更新。神戸天然物化学<6568>、バーチャレクス・ホールディングス<6193>、メディアフラッグ<6067>、AppBank<6177>、SOU<9270>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均