市場ニュース

戻る

【材料】イワキポンプが4日ぶり大幅反発、1対3株の株式分割と実質配当増額が好感

イワキポンプ <日足> 「株探」多機能チャートより
 イワキポンプ<6237>が4日ぶり大幅反発。25日取引終了後、6月30日を基準日として1対3株の株式分割を実施すると発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 会社側によると、投資単位当たりの金額を引き下げることで、より一層投資しやすい環境を整え、株式の流動性の向上と投資家層の拡大を図ることを目的としている。

 また、従来80円80銭を予定していた19年3月期の年間配当予想について、実質的な増額となる27円に修正したことも好感されている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均