市場ニュース

戻る
2018年05月23日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月23日発表分)

GMO <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■ダイセキ環境ソリューション <1712>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.07%にあたる1万2000株(金額で1400万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は5月24日から5月31日まで。

■エス・エム・エス <2175>
6月30日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■ファンドクリエーショングループ <3266> [JQ]
民泊業界で国内登録数トップの民泊運営管理システムを展開するマツリテクノロジーズと資本業務提携。民泊とマンスリーマンションの運用を組み合わせたビジネスで協業するほか、民泊物件を対象としたファンドの開発を行う。資本面ではマツリ社が発行する第三者割当による新株を引き受ける。

■ドリコム <3793> [東証M]
定款の一部を変更し、事業目的に仮想通貨交換業などを追加。

■ランドコンピュータ <3924> [東証2]
東証がランドコンピを30日付で市場1部に指定する。

■マネーフォワード <3994> [東証M]
子会社マネーフォワードフィナンシャルを設立。ブロックチェーン・仮想通貨に関するメディア事業と仮想通貨交換所の運営を手掛ける。

■ソルクシーズ <4284>
資本業務提携先で音声合成ソリューションの開発を手掛けるエーアイが東証からマザーズ上場の承認を受けた。

■オンコリスバイオファーマ <4588> [東証M]
英スタビリテック社と「テロメライシン(OBP-301)」の保存安定製剤のための技術導入を目的としたライセンス契約を締結。スタビリテックのウイルス保存安定化技術を使い、テロメライシン取り扱いの簡易性・簡便性向上を目指す。

■平河ヒューテック <5821>
フィリピンに車載用ケーブルなどの生産拠点を新設。総投資額は約50億円、操業開始は21年を予定。

■リズム時計工業 <7769>
発行済み株式数の10.7%にあたる100万株の自社株を消却する。消却予定日は6月29日。

■三井物産 <8031>
米子会社MREがウエスト・リビング社からサービス付き高齢者向け住宅、9物件を取得する。取得価格は約420億円。

■GMOインターネット <9449>
自社開発した高性能な仮想通貨マイニングコンピューター「GMOマイナー」の販売を開始する。

 【悪材料】  ――――――――――――

■日本ガイシ <5333>
がいしなどの製品について、顧客との契約で定められた受渡検査を適切に実施せずに出荷した事例があることが判明。

■KeePer技研 <6036>
今期経常を一転12%減益に下方修正、配当も2円減額。

■しまむら <8227>
5月既存店売上高は前年同月比7.7%減と2ヵ月ぶりに前年割れとなった。

※5月23日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2018年5月23日]

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均