市場ニュース

戻る

【材料】南総通運<9034>のフィスコ二期業績予想

南総通運 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月20日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

南総通運<9034>

3ヶ月後
予想株価
1,450円

千葉基盤に一般貨物自動車運送事業、特別積合せ貨物運送事業等を展開。千葉県トップクラスの倉庫のべ床面積が強み。建設事業は低調。貨物自動車運送事業は堅調。輸送業務の取り扱いが増加。18.3期3Qは増収。

倉庫事業は一部倉庫の稼働率向上が寄与。附帯事業は一部自動車整備関連が回復。不動産事業は堅調。18.3期通期は増収見通し。業績面が株価の重しだが、株価指標には見直し余地。26週線も株価上昇をサポートへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/12,700/1,310/1,270/795/159.65/30.00
19.3期連/F予/12,900/1,370/1,330/820/164.67/30.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/20
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均