市場ニュース

戻る
2018年03月11日19時30分

【特集】利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第2弾 33社選出 <成長株特集>

イーガーディ <日足> 「株探」多機能チャートより
 本特集では、1月下旬から2月中旬までの決算集中期間に随時配信した「利益成長“青天井"銘柄リスト」を“全期間”を対象に再構成した総集編をお届けします。8日に配信した時価総額500億円以上の銘柄を対象とした第1弾に続き、今回は時価総額500億円未満の東証1部上場銘柄を対象に、17年10-12月期に四半期ベースの過去最高益を更新し、かつ通期計画も最高益を見込む、いわゆる利益成長が“青天井”状況になっている銘柄をリストアップしてみた。

 下表では、本決算月にかかわらず、直近3ヵ月実績の10-12月期に経常利益が全四半期ベースで過去最高益を5%以上、上回って更新した銘柄をピックアップ。さらに、会社側が今期(通期計画)も過去最高益見通しを示している33社を選び出し、10-12月期経常利益の過去最高益に対する上振れ率が大きい順に記した。

 上振れ率トップは関東を地盤とする中堅不動産会社のビーロット <3452> 。10-12月期(第4四半期)は新築ホテル開発第1号案件となった東京都新宿区のホテルなどの売却益が膨らみ、経常利益は四半期ベースの過去最高益を4.3倍も上回る16.2億円に急拡大して着地。18年12月期の同利益は前期比3.0%増の20.5億円と7期連続の最高益更新を見込む。前期は好業績を背景に配当を2.3倍増したほか、株主優待制度を導入するなど、株主還元にも積極姿勢をみせている。

 2位は耐火物メーカーのヨータイ <5357> 。10-12月期(第3四半期)は世界景気の回復を追い風に、鉄鋼や非鉄、電子部品向け耐火物の受注が大きく伸び、経常利益は13.3億円と四半期ベースで初の10億円大台を一気に突破した。株価は2月22日に1996年6月以来、約21年8ヵ月ぶりの高値圏に上昇したあと調整局面にあるが、投資指標面では予想PER7.6倍、PBR0.84倍と割安感が極めて強く、水準訂正の買いが入ることが期待される。

 3位のシグマクシス <6088> は戦略の立案からシステム開発、運用体制の構築まで手掛ける三菱商事系のコンサルティング会社。10-12月期はコンサルティングサービスの受注増加や外注の内製化による採算改善で、2四半期連続で過去最高益を更新した。同社はAI導入支援サービスを展開するほか、AIを活用して書類入力を完全自動化するサービス「ディープシグマDPA」を提供するなど、AI関連としても脚光を浴びている。

 4位のレッグス <4286> はアミューズメント業界向けを中心にOEM・物販などの企画商品の売上が増加し、5四半期ぶりに最高益を更新した。5位のインソース <6200> は主力の講師派遣型研修で生産性向上や若手対象の研修が好調だったほか、公開講座の受講者数も伸びた。また、新規事業であるストレスチェック支援サービスの受注も急増した。続く6位のバリューコマース <2491> は親会社ヤフー <4689> が運営する「Yahoo!ショッピング」出店者向けCRM(顧客管理)ツールの導入が進んだうえ、主力の広告事業で金融分野の不採算案件が減少したことも利益を押し上げた。

 8位に入ったイー・ガーディアン <6050> はソーシャルメディアの掲示板投稿監視を主力とするネットセキュリティ企業。10-12月期(第1四半期)はスマートフォン向けゲームの問い合わせ対応を代行するゲームサポートの業績が拡大したほか、サイバーセキュリティ分野でWebアプリケーション脆弱性診断の受注が好調だった。18年9月期の経常利益は前期比10.2%増の9.2億円と6期連続に最高益更新を計画する。株価は全体相場が値動きの荒い展開が続くなか、異彩の強さをみせ連日で上場来高値を更新している。

 15位の日本ピストンリング <6461> は世界的な自動車生産台数の増加を背景に、主力のピストンリングを軸に販売が伸び、10-12月期(第3四半期)は売上高、経常利益ともに過去最高を記録した。18年3月期は12年ぶりの経常最高益を見込む。足元の円高進行は逆風となるものの、指標面では予想PER7.9倍、PBR0.58と超割安なうえ、配当利回りは3.05%と高水準であり投資魅力が高い。配当は期末一括で権利確定日の27日を前に配当狙いの買いも入りそうだ。

           ┌─ 四半期 経常利益 ─┐ ┌── 通期 経常利益 ──┐ 予想
コード 銘柄名     上振れ率 10-12月 過去最高 上振れ率 今期予想 過去最高  PER
<3452> ビーロット     327  1626   381    3.0   2057   1998 15.6
<5357> ヨータイ     94.6  1335   686   63.9   3300   2013  7.6
<6088> シグマクシス   42.7   438   307   22.2   1000   818 55.5
<4286> レッグス     35.1   454   336    8.1   1000   925 15.4
<6200> インソース    33.2   245   184   31.6   800   608 59.3
<2491> Vコマース    31.6   766   582    8.6   2450   2257 24.9
<7508> GセブンHD   28.9  2042   1584    5.9   4300   4062 13.1
<6050> イーガーディ   26.1   285   226   10.2   926   840 64.9
<3277> サンセイラン   24.0  1166   940    2.1   1703   1668  9.1
<4345> CTS      20.4   437   363   27.4   1440   1130 35.6

<9466> アイドマMC   19.5   313   262    7.1   880   822 15.7
<4641> アルプス技    18.7  1034   871    7.2   3510   3275 18.8
<3179> シュッピン    17.9   488   414   40.1   1510   1078 30.3
<6099> エラン      17.8   284   241    7.3   990   923 37.6
<6461> 日ピス      17.8  1379   1171    6.1   3600   3394  7.9
<3319> GDO      16.9   491   420   10.2   1350   1225 20.7
<6157> 日進工具     16.7   760   651   24.9   2530   2026 22.5
<9994> やまや      16.3  2959   2545    0.3   6600   6580 13.6
<6785> 鈴木       16.2   768   661   10.9   2091   1885 13.8
<5013> ユシロ      15.4  1144   991   12.7   3400   3017 10.9

<6036> KeePer   13.6   501   441    8.4   1102   1017 26.1
<3276> 日本管理C    12.7   702   623   14.1   2800   2453 15.0
<4461> 一工薬      12.0  1525   1361    0.7   3800   3773 15.9
<7525> リックス     11.7   688   616   22.7   2350   1915 10.7
<7510> たけびし     11.5   989   887   12.8   2900   2570 13.4
<3963> シンクロ     10.6   156   141    8.5   459   423  151
<3538> ウイルプラス   10.6   365   330    2.0   1221   1197 14.4
<7715> 長野計器     10.4   990   897   42.8   2965   2077 12.8
<6165> パンチ      10.3   784   711   39.8   2620   1874 16.4
<7820> ニホンフラ     9.6  1197   1092   12.2   3170   2826 13.7

<2729> JALUX     8.2  1632   1509    9.0   4600   4222 14.5
<3822> Minori    8.0   447   414    1.4   1375   1356 13.8
<5352> 黒崎播磨      5.9  2937   2774    8.4   8500   7844  7.9

※ 2017年1月以降に上場した企業と今期見通しを開示していない企業は除いた。四半期の過去最高益は原則、四半期決算の開示が本格化した2003年4-6月期以降の業績に基づいたものです。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均