市場ニュース

戻る
2017年10月12日11時40分

【材料】<動意株・12日>(前引け)=コシダカHD、三光合成、SHIFT

コシダカHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 コシダカホールディングス<2157>=大幅続伸し、年初来高値を更新。同社は11日取引終了後に、18年8月期通期の連結業績予想を公表。営業利益見通しを73億1300万円(前期比19.0%増)としたほか、年間配当は前期比4円増配の40円とする方針を示した。売上高予想は596億1200万円(同7.8%増)。カラオケ事業は首都圏を中心に店舗数の拡大に取り組むほか、フィットネスを展開するカーブス事業では健康維持のために住民の運動習慣を広めることを目指す地方自治体との連携を強化することで店舗数と会員数の拡大を目指すとしている。

 三光合成<7888>=ストップ高に買われ、15年7月以来の高値水準に。同社は11日の取引終了後に発表した第1四半期(6~8月)連結決算が、売上高141億3600万円(前年同期比9.8%増)、営業利益6億2700万円(同77.1%増)、純利益4億3700万円(同4.0倍)と大幅増益となったことが好感されている。欧州向け車両用内外装部品の受注が好調だったことに加えて、タイにおける車両用内外装部品の受注増などが寄与した。また、生産効率の向上や労務費などの圧縮に努めたことも奏功した。

 SHIFT<3697>=ストップ高まで買われ、年初来高値を更新。同社は11日取引終了後に、18年8月期通期の連結業績予想を公表。営業利益見通しを8億円(前期比2.0倍)としていることなどが好感されているようだ。売上高予想は120億円(同46.8%増)。国内ではソフトウエアテストサービスのアウトソーシングが進んでいない現状から、同社では潜在的な成長機会は非常に大きいとみている。

※未確認情報が含まれる場合があります。株式の売買は自己責任に基づいて、ご自身でご判断ください。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均