市場ニュース

戻る
2017年10月11日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (10月11日発表分)

コシダカHD <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■インターライフホールディングス <1418> [JQ]
上期経常を74%上方修正。

■コシダカホールディングス <2157>
今期経常は15%増で16期連続最高益、4円増配へ。

■スタジオアリス <2305>
9月売上高は前年同月比1.5%増と4ヵ月連続で前年実績を上回った。

■ディップ <2379>
上期経常は18%増益で着地、今期配当を4円増額修正。

■ローソン <2651>
上期経常は一転微増益で上振れ着地。

■イメージワン <2667> [JQ]
長期間不整脈検査を目的としたクラウド型ウエアラブル心電計の販売開始。

■エービーシー・マート <2670>
今期経常を0.2%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■アイケイ <2722> [JQ]
上期経常を2.8倍上方修正、通期も増額。

■パルグループホールディングス <2726>
上期経常が42%増益で着地・6-8月期も13%増益。

■ユーグレナ <2931>
AI・IoT技術を活用した睡眠解析プラットフォームを開発するニューロスペースに出資。

■エストラスト <3280>
上期経常は2.4倍増益で上振れ着地。

■ピクスタ <3416> [東証M]
記事作成に特化したクラウドソーシングサービス「サグーワークス」と連携、画像素材を提供する。

■コメダホールディングス <3543>
上期税引き前は5%増益で着地。

■スタジオアタオ <3550> [東証M]
上期経常は22%増益で着地。

■ソケッツ <3634> [東証M]
「Yahoo!検索」向けに音楽データベースを提供開始。

■AGS <3648>
対話型自動応答AIコンシェルジュ「Viii」のサービス提供に向けて社内実証実験を開始。

■ディジタルメディアプロフェッショナル <3652> [東証M]
上期経常を一転黒字に上方修正。

■ヒト・コミュニケーションズ <3654>
今期経常は35%増で2期ぶり最高益、2円増配へ。

■SHIFT <3697> [東証M]
今期経常は82%増で2期ぶり最高益更新へ。

■マネーフォワード <3994> [東証M]
クラウドファンディングプラットフォームを展開するCAMPFIRE、LIFULL <2120> 子会社と資本業務提携。新サービスの共同開発などを通じ、国内クラウドファンディング市場の拡大を推進する。

■チタン工業 <4098>
東証が12日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■ヘリオス <4593> [東証M]
資本業務提携しているニコン <7731> が米アサシスと、日本における脳梗塞の治療を目的とした体性幹細胞再生医薬品「MultiStem」の受託生産契約を締結。ヘリオスはMultiStemの国内販売権を保有する。

■昭和システムエンジニアリング <4752> [JQ]
上期経常を34%上方修正・2期ぶり最高益更新へ。

■津田駒工業 <6217>
6-8月期(3Q)最終は黒字浮上、未定だった今期配当は無配継続。

■東芝 <6502>
東証が12日付で特設注意市場銘柄と監理銘柄の指定を解除。

■日立国際電気 <6756>
今期税引き前を33%上方修正・最高益予想を上乗せ。また、米投資ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツが同社に対するTOB(株式公開買い付け)価格を2900円に引き上げた。

■トミタ電機 <6898> [JQ]
第3四半期に投資有価証券売却益2300万円を特別利益に計上する。

■イリソ電子工業 <6908>
東証が市場2部への指定替えに係る猶予期間(株主数)を解除。

■松尾電機 <6969> [東証2]
東証が12日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■ティラド <7236>
中国・青島東洋熱交換器の株式を追加取得し連結子会社化。

■サイゼリヤ <7581>
今期経常は8%増益へ。

■岡本硝子 <7746> [JQ]
東証が12日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■三光合成 <7888> [東証2]
6-8月期(1Q)経常は3.2倍増益で着地。

■チヨダ <8185>
発行済み株式数(自社株を除く)の2.43%にあたる90万株(金額で20億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は10月16日から18年2月23日まで。

■リンガーハット <8200>
上期経常は7%増益で着地。

■青森銀行 <8342>
3日に発表した公募増資と売り出しを中止。発表前に情報が漏れていた可能性があるなど、公正な株価形成に疑義が生じたため。

■モリト <9837>
12-8月期(3Q累計)経常が33%増益で着地・6-8月期も81%増益。また、メキシコに自動車内装品やアパレル付属品の販売を手掛ける子会社を新設。

■ワットマン <9927> [JQ]
9月既存店売上高は前年同月比2.6%増と2ヵ月連続で前年実績を上回った。

 【悪材料】  ――――――――――――

■ドーン <2303> [JQ]
6-8月期(1Q)経常は赤字転落で着地。

■博報堂DYホールディングス <2433>
9月単体売上高は前年同月比1.5%減の589億円だった。

■ロコンド <3558> [東証M]
上期経常は4900万円で着地。通期計画の2億9800万円に対する進捗率は16.4%となった。

■ソトー <3571>
今期経常を一転21%減益に下方修正。

■エルテス <3967> [東証M]
上期経常は91%減益で着地。

■オンキヨー <6628> [JQ]
20億円の新株予約権付社債(転換社債=CB)を発行する。転換価格は247円で、全額をEvolution Technology, Media and Telecommunications Fundに割り当てる。

■コジマ <7513>
今期経常は19%減益へ。

■ユニー・ファミリーマートホールディングス <8028>
今期税引き前を19%下方修正。

■東天紅 <8181>
上期経常を赤字拡大に下方修正。

■プレナス <9945>
6-8月期(2Q)経常は31%減益。

※10月11日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2017年10月11日]

株探ニュース

日経平均