市場ニュース

戻る
2017年06月11日19時30分

【特集】利益成長“青天井”銘柄リスト【番外編】 26社選出 <成長株特集>

アルバック <日足> 「株探」多機能チャートより
 6月4日と8日に配信した「利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】」では、17年1-3月期の経常利益が全四半期ベースで過去最高益を5%以上、上振れて更新した銘柄を対象にお届けしました。本特集では、これまでの対象からは外れたものの、1-3月期に過去最高益を更新し、かつ今期も最高益を見込む利益成長“青天井”銘柄をリストアップしてみた(6月9日現在)。

 本決算月にかかわらず、1-3月期に経常利益が全四半期ベースの過去最高益を“5%未満”ながら上振れて更新した銘柄をピックアップ。さらに、会社側が今期(通期計画)も過去最高益見通しを示している26社を選び出し、1-3月期の過去最高益の上振れ率が大きい順に記した。

 上振れ率トップのフォーバル <8275> は中小企業向け総合ITコンサルティングなどの受注が伸び、17年1-3月期(第4四半期)の経常利益は過去最高を48四半期ぶりに更新して着地。あわせて発表した18年3月期は3期連続の最高益更新と6期連続の実質増配を計画する。同社は主力事業を情報通信機器販売からコンサルティング業態に転換した08年3月期を境に安定成長が続いている。

 2位のシップヘルスケアホールディングス <3360> は医療機器販売を手掛ける小西共和ホールディングの買収効果が収益を押し上げた。3位のエイジス <4659> [JQ]は主力の国内棚卸代行サービスにおける生産性向上や料金引き上げが奏功し増益を確保した。続く4位のアルバック <6728> はスマートフォン向け有機EL製造装置やテレビ向け大型液晶ディスプレー製造装置の販売が大きく伸び、2四半期連続の最高益を達成。業績好調を踏まえ17年6月期の経常利益を前期比55.1%増益に上方修正するとともに配当も15円増額修正した。

 5位の日本通運 <9062> は物流サポート事業で石油販売単価が上昇したことなどが業績拡大に貢献した。6位のJR東日本関連工事を主力とする東鉄工業 <1835> は手持ち工事が順調に進んだほか、不採算工事の減少や原価管理の強化なども寄与し、12四半期ぶりに最高益更新を果たした。7位の総合メディカル <4775> は入院患者向けテレビレンタルの入れ替え需要が利益拡大の要因となった。

 このほか、日本パーカライジング <4095> 、コネクシオ <9422> 、三洋貿易 <3176> 、イリソ電子工業 <6908> 、福井コンピュータホールディングス <9790> は、今後も成長が期待できる有力候補としてマーケットで高評価を得ており、株価はいずれも上場来高値圏で推移している。

●“青天井”シリーズ ─────

利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第1弾 38社選出
利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第2弾 44社選出

 も併せてご覧ください。

           ┌─ 四半期 経常利益 ─┐ ┌── 通期 経常利益 ──┐ 予想
コード 銘柄名     上振れ率 1-3月期 過去最高 上振れ率 今期予想 過去最高  PER
<8275> フォーバル     4.6   952   910    7.1   2800   2615 10.7
<3360> シップHD     4.2  6856   6582    3.8  17100  16478 16.4
<4659> エイジス      4.1  1485   1426    1.3   3130   3089  8.8
<6728> アルバック     3.9  8821   8492   55.1  28500  18373 14.5
<9062> 日通        3.6  18738  18087    9.7  70000  63806 15.9
<1835> 東鉄工       3.6  5107   4930    0.2  13700  13668 12.4
<4775> 総合メデカル    3.5  2303   2226    8.9   7016   6440 18.2
<4095> パーカライ     3.2  5610   5435    3.8  19500  18779 17.7
<3288> オープンH     3.1  9050   8779   16.6  34000  29154  8.5
<6032> インタワクス    3.1   302   293    7.7   950   882 17.8

<2152> 幼児活動研     3.1   303   294    3.2   1050   1017 10.1
<9377> AGP       2.9   464   451   14.8   1300   1132 14.3
<7613> シークス      2.8  2640   2569    15  10500   9146 14.4
<9422> コネクシオ     2.7  3160   3078    0.5  10100  10046 13.4
<7525> リックス      2.6   555   541    4.4   2000   1915 12.8
<8570> イオンFS     2.3  19329  18902    5.5  65000  61606 12.3
<3064> モノタロウ     2.2  2698   2640   22.0  11607   9514 57.6
<4641> アルプス技     2.2   871   852    7.5   3170   2949 18.0
<3176> 三洋貿易      2.0  1503   1474   15.8   4950   4274 10.2
<3696> セレス       1.8   168   165   19.9   596   497 43.1

<9810> 日鉄住金物     1.8  9569   9402    6.7  33000  30915  8.3
<6463> TPR       1.0  7219   7148    2.3  24700  24134 10.5
<9830> トラスコ中山    0.6  4059   4035    5.3  15200  14433 16.0
<6908> イリソ電子     0.6  2063   2051    4.2   7200   6909 20.6
<3076> あいHD      0.4  2539   2529   10.4   9300   8422 22.5
<9790> 福井コン      0.3   866   863    0.9   3180   3153 38.9

※ 2016年1月以降に上場した企業と今期見通しを開示していない企業は除いた。四半期の過去最高益は原則、四半期決算の開示が本格化した2003年4-6月期以降の業績に基づいたものです。

株探ニュース

日経平均