市場ニュース

戻る
2017年05月17日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月17日発表分)

アズジェント <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■ジェイエイシーリクルートメント <2124>
4月売上高は前年同月比6.6%増と今期に入り4ヵ月連続で前年実績を上回った。

■リニカル <2183>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.29%にあたる6万5500株(金額で1億円)を上限に、18日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は17日終値の1527円)を実施する。

■江崎グリコ <2206>
シンガポールにアセアン地域統括会社を設立。

■ドーン <2303> [JQ]
今期配当を1.5円増額修正。

■フォーサイド <2330> [JQ]
日本賃貸住宅保証機構の議決権比率40.0%の株式を取得し子会社化する。また、日本賃貸住宅保証機構の親会社レクセムを引受先とする179万3700株の第三者割当増資(現物出資)を実施する。今期経常を66%上方修正。

■レナウン <3606>
東証が18日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■アバント <3836> [JQG]
創立20周年記念株主優待を実施。17年6月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、VISAギフトカード1000円分を贈呈する。

■フジプレアム <4237> [JQ]
今期経常は29%増益へ。

■ソルクシーズ <4284>
豊田通商 <8015> と資本業務提携。同社が持つ専門性を活かしたICTソリューションなどの提供を通じ、豊田通商が行う新規サービスの開発・構築・事業化を推進する。資本面では、豊田通商を引受先として13万4100株の自己株処分を実施する。

■アズジェント <4288> [JQ]
自動運転などのコネクテッドカーやIoT機器向けセキュリティ製品の開発を手掛け、昨年11月に販売契約を締結したカランバセキュリティに100万ドルを投資。コネクテッドカーの進展が作る新たな巨大セキュリティ需要の取り込みを狙う。

■クイック <4318>
ロンドンで現地日系企業向け人材紹介・派遣事業を展開する英Centre People社の全株式を取得し子会社化する。

■科研製薬 <4521>
韓国で爪白癬治療剤「Jublia」(日本販売名:クレナフィン)の販売承認を取得。

■カルナバイオサイエンス <4572> [JQG]
同社が創出した新規関節リウマチ治療薬候補「BTK阻害薬」に係る国内特許査定を受領。

■相模ゴム工業 <5194> [東証2]
今期経常は3%増で2期連続最高益更新へ。

■デザインワン・ジャパン <6048>
口コミ店舗検索サイト「エキテン」の有料掲載プランの契約店舗数が2万件を突破。

■エボラブルアジア <6191>
家庭用ロボットを開発するベンチャー企業、ドーナツ・ロボティクスに出資。

■ベイカレント・コンサルティング <6532> [東証M]
発行済み株式数(自社株を除く)の2.59%にあたる40万株(金額で8億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は6月1日から8月31日まで。

■今仙電機 <7266>
無動力歩行アシスト製品「aLQ(アルク)」を開発、6月1日から販売を開始する。価格は4万6000円。

■カーディナル <7855> [JQG]
東証が18日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■スターフライヤー <9206> [東証2]
4月旅客数は前年同月比10.9%増、座席利用率は同4.2ポイント高の71.6%だった。

■アイエックス・ナレッジ <9753> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の2.89%にあたる30万株(金額で1億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は5月18日から12月22日まで。

 【悪材料】  ――――――――――――

■ヨシックス <3221>
4月既存店売上高は前年同月比0.8%減と2ヵ月ぶりに前年割れとなった。

■アストマックス <7162> [JQ]
4月運用資産残高は前月比1.6%減の3793億円だった。

※5月17日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2017年5月17日]

株探ニュース

日経平均