市場ニュース

戻る
2017年03月21日09時36分

【材料】GMOクラウドは急反発、グループ会社が英ARM社とパートナー契約を締結

GMOクラウ <日足> 「株探」多機能チャートより
 GMOクラウド<3788>は急反発している。同社は17日、グループのGMOグローバルサインが世界最大級の半導体設計会社の英ARM社と「mbed IoT Device Platform パートナー」契約を結んだと発表。今後の展開などが期待されているようだ。

 mbed IoT Device Platform パートナーとは、ARM社のサービスを基盤に、互いの技術を活用して新たなIoTデバイスの開発やビジネス展開を行うパートナープログラム。まずは今夏から、ARM社のIoT向けプラットフォーム「mbed Platform」を活用し、GMOグローバルサインの電子証明書発行システムと、ICチップ書き込みマシンを連携する仕組みの開発・検証を行うとしている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均