市場ニュース

戻る
2017年03月17日10時15分

【材料】ファストリが反発、「服づくりの抜本改革が始動」

ファストリ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ファーストリテイリング <9983> が反発。日経新聞が17日付で「ユニクロを運営するファーストリテイリングの『服づくり』の抜本改革が始動した」と報じたことが買い材料視された。

 報道によると「同一商品を大量生産して低価格で提供するというこれまでのやり方を見直し、『消費者個人の好みに合わせたサイズやデザインの服を10日で届ける』という試みだ」という。これまでの低価格路線の抜本改革による業績拡大に期待する買いが向かった。

株探ニュース

日経平均