市場ニュース

戻る
2017年03月15日13時34分

【材料】ユニチャームが反発し昨年来高値、使用済み紙おむつから上質パルプを得る技術で国内特許を取得

ユニチャーム <日足> 「株探」多機能チャートより
 ユニ・チャーム<8113>が反発し、昨年来高値を更新している。同社はきょう、使用済み紙おむつから衛生的で安全な上質パルプを得る処理技術に関して国内特許を取得したことを明らかにした。

 取得した特許「使用済み衛生用品からパルプ繊維を回収する方法」は、使用済みの紙おむつにオゾン処理を用いることで、高分子ポリマーの使用済み紙おむつからの分離、パルプ繊維の取り出し、パルプ繊維の殺菌および消毒を同時に実現する処理方法に関するもの。木材や水の使用量の低減につながる技術で、環境にやさしい循環型モデルの構築を目指す同社にとって重要な技術のひとつとして期待される。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2017年03月15日 14時36分

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均