市場ニュース

戻る
2017年03月15日13時01分

【材料】塩野義薬が3日ぶり反発、三菱UFJMS証は「オーバーウエート」継続

塩野義 <日足> 「株探」多機能チャートより
 塩野義製薬<4507>が3日ぶりに反発。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は14日、同社株のレーティングの「オーバーウエート」と目標株価8000円を継続した。

 HIV治療薬「ドルテグラビル」(製品名、デビケイ・単剤、トリーメク・配合剤)から得られるロイヤルティー収入が順調に拡大しているほか、米国子会社シオノギインクが獲得しているロイヤルティー収入が期初計画を上回って推移。これを受け、同証券では17年3月期の連結営業利益を従来予想の987億8800万円から前期比13%増の1037億1900万円(会社予想975億円)に上方修正している。18年3月期は同1078億円と連続増益を見込んでいる。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2017年03月15日 13時01分

日経平均