市場ニュース

戻る
2017年03月15日09時09分

【材料】三菱重工、MDVの2社◆今日のフィスコ注目銘柄◆

MDV <日足> 「株探」多機能チャートより

MDV<3902>

昨年12月安値を底に、強いトレンドが続いており、連日で昨年来高値を更新している。同社を取り巻く環境としては、今年1月には民間機関が個人の医療情報を大量に集めて分析し、企業や大学などに提供できるようにするため、政府は今通常国会に新法を提出すると伝えられている。新法は「次世代医療基盤法案」で、各医療機関がバラバラに保有している個人の診療結果などの活用を促す。病院や健保組合向け経営支援システムを提供する同社への追い風になる。


三菱重工<7011>

年初以降、下降する25日線に上値を抑えられる格好での調整から、ボトム圏でのもち合いが続いていたが、昨日のマドを空けての上昇で抵抗線を突破。一目均衡表では転換線、基準線を突破。遅行スパンは実線にタッチしてきており、上方シグナル発生が近づいている。今後は抵抗として意識される雲下限突破を目指したトレンド形成が期待される。

《SK》

 提供:フィスコ

日経平均