市場ニュース

戻る
2017年03月13日10時15分

【材料】サクサは安い、アミューズメント向け受注が減少し17年3月期業績予想を下方修正

サクサ <日足> 「株探」多機能チャートより
 サクサホールディングス<6675>が安い。前週末10日の取引終了後、17年3月期の連結業績予想について、売上高を440億円から400億円(前期比13.8%減)へ、営業利益を17億5000万円から9億円(同43.8%減)へ、純利益を7億円から3億5000万円(同32.7%減)へ下方修正したことが嫌気されている。

 アミューズメント市場で、遊技機に対する設置規制に伴い対象機種の回収・撤去が実施されているため設備投資が低調に推移し、受注が減少したことが要因。また、SI事業における受注の減少なども響いたとしている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均