市場ニュース

戻る
2017年03月10日07時54分

【材料】ダイヤモンドダイニング---2月度月次売上高等前年同月比を発表、通期は全店・既存店ともに前年を上回り着地

Dダイニング <日足> 「株探」多機能チャートより

ダイヤモンドダイニング<3073>は9日、2月度の月次売上高等前年同月比及び店舗の状況について発表した。

閏年であった前年より営業日数が1日少ないものの、全店前年同月比の売上高は2.3%増、客数は0.4%減、客単価は2.7%増。既存店前年同月比の売上高は0.7%減、客数は1.3%減、客単価は0.6%増となった。

店舗数は、飲食事業で5店舗出店、2店舗退店し、飲食事業は218店舗、アミューズメント事業は52店舗、国内月末店舗数は270店舗となった。

全店通期前年同期比の売上高は3.5%増、客数は1.7%増、客単価は1.8%増。既存店通期同期比も売上高は1.6%増、客数は0.5%増、客単価は1.1%増。飲食事業前年同期比の売上高は0.4%増、客数はほぼ昨年並み、客単価は0.5%増。アミューズメント事業前年同期比の売上高は4.8%増、客数は1.4%増、客単価は3.3%増と好調に着地。特に既存店における客単価は年間を通して前年を上回る結果となった。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均