市場ニュース

戻る

【市況】6日の株式相場見通し=円高警戒感から買い手控えでもみ合い商状に

NYダウ <日足> 「株探」多機能チャートより
 6日の東京株式市場は、外国為替市場での円高・ドル安進行への警戒感から、買い手控え姿勢が強まりもみ合い商状となりそうだ。6日早朝の東京外国為替市場では、1ドル=114円を挟んだ推移をみせており、前週末に比べて円高・ドル安が進行している。

 3日の米株式市場では、NYダウ平均株価が前日比2.74ドル高の2万1005.71ドルと小幅反発した。イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長が講演で、3月中の利上げ検討方針を明言したことを受け、金利上昇に伴う利ザヤ拡大期待から金融関連銘柄が買われ全体相場を支えた。ただ、このところの株価急上昇への警戒感も根強く、利益確定の売りが出て上値の重い展開となった。ナスダック総合株価指数は、前日比9.531ポイント高の5870.753と反発した。

 日程面では、2月の新車・軽自動車販売台数、海外では、米1月の製造業受注に注目。(冨田康夫)

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均