市場ニュース

戻る
2017年03月01日09時20分

【材料】栗田工---大幅反発、自社株買いの発表やバラスト水の処理システム発売との報道で

栗田工 <日足> 「株探」多機能チャートより

栗田工<6370>は大幅反発。株式総数400万株(発行済株式総数の3.45%に当たる)、取得価額の総額100億円を上限とする自社株買いの実施を発表している。取得期間は17年3月2日~5月31日としている。高水準での自社株買い実施による需給インパクトなどが期待される格好に。また、一部メディアで「バラスト水」の処理システムを発売したと報じられたことも関心を誘う要因となっているもよう。

《SK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均