市場ニュース

戻る
2017年02月23日14時03分

【材料】LINK&Mが5日続伸、決算発表後の急落を捉え「働き方改革」テーマに切り返し急

LINK&M <日足> 「株探」多機能チャートより
 リンクアンドモチベーション<2170>が5日続伸。同社が14日に発表した16年12月期連結決算で売上高が6%増の339億1700万円、最終損益が13億5300万円の黒字(前期実績は3億1600万円の赤字)と好変化をみせたが、翌15日の株価は目先材料出尽くし感から大きく売り込まれた。しかし、市場では「利益確定としてもイレギュラーに売られ過ぎた」(国内証券)との指摘があり、見直し人気が高まるなか、17日以降は急速に切り返し歩調に転じている。足もとの業績は引き続き好調に推移しており、「政府が主導する“働き方改革”や逼迫する人材ニーズを背景に企業からの引き合いが活発化していることから、国策テーマにも乗る」(同)との見方が強まっている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均