市場ニュース

戻る
2017年02月23日09時54分

【材料】ソフトブレーンが4連騰、7カ月ぶり500円台乗せで新局面入り

ソフトブレン <日足> 「株探」多機能チャートより
 ソフトブレーン<4779>が4連騰、一時31円高の515円まで上値を伸ばし、昨年7月15日以来、7カ月ぶりの500円台復帰、滞留出来高も希薄な真空地帯突入で投機資金の追随買いを誘っている。顧客関係管理(CRM)を中心とした業務支援システムを展開、16年12月期は営業利益段階で前期比49.5%増の10億1400万円と大幅増益を達成、17年12月期は10億6000万円見通しだが、上振れ余地も指摘されている。年明け早々に筆頭株主のスカラ<4845>が同社に対し1株10円の配当実施と役員選任を求める株主提案を行ったと発表するなど、経営面での思惑も交錯、しかし株価にはポジティブに働いている。



出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均