市場ニュース

戻る
2017年02月20日15時02分

【材料】ブリヂス---続急伸、17年12月期見通しで安心感、自社株買いも追い風に

ブリヂストン <日足> 「株探」多機能チャートより

ブリヂス<5108>は続急伸。16年12月期の営業利益は前期比13.1%減の4495億円となった。会社計画の4530億円、並びにコンセンサスの4560億円水準は若干下回るも想定の範囲内。17年12月期営業利益はコンセンサス水準の同0.5%増の4520億円としたが、同社業績予想は保守的な傾向が強く、安心感が生じているもよう。また、発行済株式総数の6.4%に当たる5000万株、1500億円を上限とした自社株買いの発表も支援材料となっている。

《SK》

 提供:フィスコ

日経平均