市場ニュース

戻る
2017年02月20日14時11分

【材料】アスクル---売り優勢、物流センター火災は依然として鎮火のめどたたず

アスクル <日足> 「株探」多機能チャートより

アスクル<2678>は売り優勢。埼玉県三芳町にある「ASKUL Logi PARK 首都圏」(物流センター)で起きた火災は出火から4日近くたつが、依然として鎮火のめどは立たず、業績への懸念が広がっている。建物が倒壊する恐れもあることから、現在も安全を確認しつつ慎重に消火活動を継続しているもよう。一部メディアの報道では、東京ドームとほぼ同じ広さの4万5000平方メートルが延焼したようだ。

《SK》

 提供:フィスコ

日経平均