市場ニュース

戻る
2017年02月20日09時34分

【材料】ソフトバンクG---反発、スプリントを売却検討との報道で関心向かう

ソフトバンク <日足> 「株探」多機能チャートより

ソフトバンクG<9984>は反発。傘下の米携帯電話4位スプリントの経営権を、同3位のTモバイルUSの親会社である独ドイツテレコムに売却する検討に入っていることが、17日分かったと報じられている。ソフトバンクとドイツテレコムは4月にも正式な交渉を始める見通しと伝わっており、統合による採算改善などへの期待感が先行する格好。また「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」の動きも意識されているようだ。
《SK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均