市場ニュース

戻る

【材料】アンジェスが動意、高血圧DNAワクチンに関する特許が国内で成立

アンジェス <日足> 「株探」多機能チャートより
 アンジェス MG<4563>が後場に入って動意づいている。同社はきょう、高血圧DNAワクチンに関する特許が国内で成立したと発表した。

 この特許は、血圧を上昇させる作用を持つアンジオテンシン2に対する抗体を体内で作り出し、アンジオテンシン2の働きを抑えることで高血圧を治療することを目的としたDNAワクチンに関する物質特許。同内容の特許は昨年9月に米国で既に成立しており、高血圧DNAワクチンに関する主要な特許が日米で成立したことになる。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均