市場ニュース

戻る
2017年01月10日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (1月10日発表分)

ローツェ <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■サカタのタネ <1377>
上期経常を一転13%増益に上方修正、通期も増額。

■ホクト <1379>
12月売上高は前年同月比17.0%増の50.2億円だった。

■エムビーエス <1401> [東証M]
上期経常が70%増益で着地・9-11月期も23%増益。

■コシダカホールディングス <2157>
9-11月期(1Q)経常は2%増益で着地。

■テラ <2191> [JQ]
医師主導治験契約を結んでいる和歌山県立医科大学が樹状細胞ワクチン「TLP0-001」の治験届を提出。2022年に再生医療等製品としての承認取得を目指す。

■ライク <2462>
上期経常は73%増益で上振れ着地。

■クオール <3034>
発行済み株式数(自社株を除く)の4.06%にあたる140万株(金額で22億4000万円)を上限に、11日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は10日終値の1488円)を実施する。

■MonotaRO <3064>
12月売上高は前年同月比21.7%増と今期は12ヵ月連続で2ケタ増収だった。

■クリエイトSDホールディングス <3148>
上期経常が5%増益で着地・9-11月期も12%増益。

■シュッピン <3179>
12月売上高は前年同月比13.8%増と4ヵ月連続で前年実績を上回った。

■ネクステージ <3186>
今期経常は15%増で3期連続最高益更新へ。

■バイク王&カンパニー <3377> [東証2]
今期経常は黒字浮上へ。

■プロスペクト <3528> [東証2]
英国の会社型上場投資ファンドであるプロスペクト・ジャパン・ファンドの買収を協議。

■メディカルネット <3645> [東証M]
上期経常は73%増益で上振れ着地・通期計画を超過。

■カイオム・バイオサイエンス <4583> [東証M]
米国で同社の抗体作製技術であるADLibシステムに関する特許査定を受領。日本、欧州、中国に続く特許成立となる。

■リソー教育 <4714>
3-11月期(3Q累計)経常は6%増益で着地、今期配当を1円増額修正。

■JXホールディングス <5020>
米国の原油増産プロジェクトにおける世界最大規模のCO2回収プラントが昨年末に運転開始した。

■デザインワン・ジャパン <6048>
9-11月期(1Q)経常は21%増益で着地。

■ローツェ <6323>
3-11月期(3Q累計)経常が92%増益で着地・9-11月期も41%増益。また、バイオ技術や半導体関連機器などを開発するアイエス・テクノロジー・ジャパンの株式を追加取得し完全子会社化する。

■テクノホライゾン・ホールディングス <6629> [JQ]
ADAS(先進運転支援システム)開発の効率化を実現する非圧縮映像記録再生装置「GT4A-1000B」を販売開始。車載カメラ映像とGPSなどの車両データを同期して非圧縮で記録することができる。

■イマジカ・ロボット ホールディングス <6879>
子会社のロボットがスマホ向けアクションパズルゲーム「Connect&Break」を配信開始。

■壱番屋 <7630>
上期経常は一転3%増益で上振れ着地。

■スギホールディングス <7649>
12月既存店売上高は前年同月比0.1%増と2ヵ月連続で前年実績を上回った。

■シグマ光機 <7713> [JQ]
上期経常が23%増益で着地・9-11月期も65%増益。

■ユニー・ファミリーマートホールディングス <8028>
3-11月期(3Q累計)経常が11%増益で着地・9-11月期も44%増益。

■MrMax <8203>
12月既存店売上高は前年同月比1.6%増と3ヵ月連続で前年実績を上回った。

■イズミ <8273>
3-11月期(3Q累計)経常は14%増益で着地。

■新日本建物 <8893> [JQ]
東京都中野区の鷺ノ宮駅付近に資産運用型マンションの開発用地を取得。

■アルファポリス <9467> [東証M]
スマホ向け本格リアルタイムRPG「リ・モンスター」をディー・エヌ・エー <2432> のゲームプラットフォーム「AndApp」で配信開始。

■ジュンテンドー <9835> [東証2]
株主優待制度を新設。毎年2月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、一律でクオカード1000円分を贈呈する。

 【悪材料】  ――――――――――――

■エービーシー・マート <2670>
9-11月期(3Q)経常は9%減益。

■パルグループホールディングス <2726>
3-11月期(3Q累計)経常は微減益で着地。

■ハニーズ <2792>
今期経常を24%下方修正。

■ケンコーマヨネーズ <2915>
200万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限30万株の第三者割当増資を実施する。新株発行は最大で発行済み株式数の約16.2%におよぶ規模。発行価格は18日から24日までのいずれかの日に決定。

■フェリシモ <3396>
今期営業を一転赤字に下方修正、配当も無配転落。

■メディアドゥ <3678>
9-11月期(3Q)経常は10%減益。

■システムインテグレータ <3826>
3-11月期(3Q累計)経常が74%減益で着地・9-11月期も62%減益。

■アステラス製薬 <4503>
2010年に結んだUMNファーマ <4585> [東証M]との細胞培養インフルエンザワクチンの共同事業契約を解約。これに伴い、第3四半期に減損損失40億円を計上する。

■UMNファーマ <4585> [東証M]
アステラス製薬 <4503> が細胞培養インフルエンザワクチンの共同事業契約を解約。

■セラク <6199> [東証M]
9-11月期(1Q)経常は3600万円で着地。上期計画の1億2000万円に対する進捗率は30.0%となった。

■ニューテック <6734> [JQ]
9-11月期(3Q)経常は赤字転落。

■ユーシン <6985>
前期最終を赤字拡大に下方修正、対純資産で26%の赤字。

■テイ・エス テック <7313>
ホンダの米子会社が同社製品を搭載する「オデッセイ」のリコールを届け出。二列目の座席が固定されないという不具合が発生する恐れがあるため。通期業績への影響は現在精査中。

■ピーシーデポコーポレーション <7618>
12月既存店売上高は前年同月比17.7%減と5ヵ月連続で前年割れとなった。

■スター精密 <7718>
3-11月期(3Q累計)経常は35%減益で着地。

■大和デ <8247> [東証2]
今期経常を一転67%減益に下方修正。

■Olympicグループ <8289>
9-11月期(3Q)経常は57%減益。

■インテリックス <8940>
上期経常は76%減益で下振れ着地。

※1月10日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2017年1月10日]

株探ニュース

日経平均