市場ニュース

戻る
2016年11月13日13時30分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (11月11日発表分)

平田機工 <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■国際石油開発帝石 <1605>
今期経常を13%上方修正。

■ナカノフドー建設 <1827>
今期経常を38%上方修正。

■五洋建設 <1893>
上期経常は37%増益で着地。

■クルーズ <2138> [JQ]
上期経常が2倍増益で着地・7-9月期も23%増益。

■テンプホールディングス <2181>
今期経常を3%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も2円増額。

■ソフトフロントホールディングス <2321> [JQG]
上期経常が赤字縮小で着地・7-9月期は黒字浮上。

■コカ・コーライーストジャパン <2580>
1-9月期(3Q累計)経常が2.3倍増益で着地・7-9月期も86%増益。

■ディア・ライフ <3245>
今期経常は16%増で3期連続最高益、3円増配へ。

■飯田グループホールディングス <3291>
今期税引き前を13%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も7円増額。

■スターティア <3393>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.96%にあたる20万株(金額で1億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は11月14日から17年2月28日まで。

■ピクスタ <3416> [東証M]
1-9月期(3Q累計)経常は92%増益・通期計画を超過。音楽投稿サービスを展開するクレオフーガと資本業務提携。

■オークファン <3674> [東証M]
今期経常は39%増で3期ぶり最高益更新へ。

■イグニス <3689> [東証M]
VR領域を手掛ける新設子会社パルスに、総合プロデューサーの秋元康氏、AIやディープラーニングを専門とする東京大学大学院准教授の松尾豊氏、メンタリストのDaiGo氏の資本参加を決定。

■CRI・ミドルウェア <3698> [東証M]
今期経常は24%増で4期連続最高益更新へ。

■日本一ソフトウェア <3851> [JQ]
上期経常は4.4倍増益で上振れ着地・通期計画を超過。

■Aiming <3911> [東証M]
マーベラス <7844> と共同開発したスマホ向けPRG「剣と魔法のログレス いにしえの女神」の中国での配信サービスを開始。

■フルキャストホールディングス <4848>
1-9月期(3Q累計)経常が41%増益で着地・7-9月期も36%増益。

■星光PMC <4963>
1-9月期(3Q累計)経常が77%増益で着地・7-9月期も2.6倍増益。

■リプロセル <4978> [JQG]
台湾Steminent Biotherapeutics社の細胞医薬品「ステムカイマル」について、Steminent社と国内における共同開発と販売契約を結んだ。脊髄小脳変性症治療薬として開発・治験を行う。

■相模ゴム工業 <5194> [東証2]
今期経常を43%上方修正・29期ぶり最高益更新へ。

■東理ホールディングス <5856> [東証2]
発行済み株式数の6.93%にあたる648万5800株の自社株を消却する。消却予定日は11月30日。

■イー・ガーディアン <6050>
電子機器のデバッグ業務に強みを持つアイティエスの全株式を取得し子会社化する。取得価額は2.1億円。

■インソース <6200> [東証M]
今期経常は25%増で6期連続最高益、前期配当を5.5円増額・今期は2円増配へ。

■平田機工 <6258> [JQ]
今期経常を29%上方修正・9期ぶり最高益、配当も30円増額。

■レオン自動機 <6272>
上期経常は一転6%増益で上振れ着地。

■石井工作研究所 <6314> [JQ]
今期経常を91%上方修正、未定だった配当を無配に修正。

■トーヨーカネツ <6369>
発行済み株式数(自社株を除く)の9.7%にあたる1000万株(金額で23億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は11月14日から17年3月23日まで。

■ユニバーサルエンターテインメント <6425> [JQ]
上期経常は4.6倍増益・通期計画を超過。

■大泉製作所 <6618> [東証M]
上期経常が黒字浮上で着地。業績回復に伴い、17年3月期9月中間期決算で「継続企業の前提に関する注記」の記載を解消。

■東京精密 <7729>
今期経常を11%上方修正、配当も8円増額。

■朝日インテック <7747> [東証2]
富士機械製造 <6134> と資本業務提携。カテーテル治療分野の次世代医療機器を共同開発する。資本面では来年3月末までに富機製が5億円を目安に同社株を取得する。

■メディキット <7749> [JQ]
米CSI社が製造する石灰化病変治療デバイスの国内販売権を取得。

■ヤマトインターナショナル <8127>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.73%にあたる36万9000株(金額で1億4354万円)を上限に、14日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は11日終値の389円)を実施する。

■日本電信電話 <9432>
今期税引き前を2%上方修正。

 【悪材料】  ――――――――――――

■ケネディクス <4321>
7-9月期(3Q)経常は45%減益。

■ロート製薬 <4527>
今期経常を12%下方修正。

■東洋ゴム工業 <5105>
今期経常を16%下方修正。

■新報国製鉄 <5542> [JQ]
今期経常を8%下方修正。

■住友金属鉱山 <5713>
今期経常を20%下方修正、配当も2円減額。

■中村超硬 <6166> [東証M]
上期経常は赤字転落で下振れ着地。

■日本電子 <6951>
今期経常を73%下方修正。

■Jトラスト <8508> [東証2]
今期経常を76%下方修正。

■トレイダーズホールディングス <8704> [JQ]
今期最終を一転赤字に下方修正、対純資産で34%の赤字。

■エヌジェイホールディングス <9421> [JQ]
今期経常を一転赤字に下方修正。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■シチズン時計 <7762>
発行済み株式数の3.03%にあたる1000万株の自社株を消却する。消却予定日は11月30日。一方、上期経常は47%減益で着地した。

※11月11日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2016年11月13日]

株探ニュース

日経平均