市場ニュース

戻る
2016年09月08日08時09分

【材料】ザインエレクトロニクス---シャープ製高解像度ネットワークカメラに同社画像処理用製品が採用される

ザイン <日足> 「株探」多機能チャートより

ザインエレクトロニクス<6769>は7日、シャープ<6753>製の4K3Kの高解像度を持つ全方位監視可能なネットワークカメラに同社の画像処理用LSI製品が採用されたと発表した。

このLSI製品は1600万画素の高画質に対応したものであり、その高速性能と画像処理能力により、先進運転支援システム機能を持つドライブレコーダーや国内外のスマートフォンカメラにも採用されているという。

セキュリティや車載、スマートフォン、スマート家電などに搭載される高解像度カメラは、画像補正処理のニーズが進化している。こうした中で、同社の画像処理用LSIは、特定の画像センサーだけでなく、各社の画像センサーの性能を画質面で十分に引き出せる点に特長があるとしている。

同社は今後も、高速情報伝送技術と画像処理技術により、新しい付加価値を提供していく方針だ。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均