市場ニュース

戻る
2016年09月07日15時30分

【注目】話題株ピックアップ【夕刊】(3):アルプス、トヨタ、アルファP

トヨタ <日足> 「株探」多機能チャートより
■アルプス電気 <6770>  2,254円  -23 円 (-1.0%)  本日終値
 アルプス電気<6770>が続落。岡三証券が6日付のリポートで、レーティング「強気」を継続したが、目標株価を3300円から2800円へ引き下げたことが嫌気された。同証券では、スマートフォン向けや車載向け機器などで中長期的な成長ポテンシャルは高いと評価。ただ、設備投資額の大幅な増加や円高のデメリットなどにより、17年3月期営業利益予想を従来の506億円から会社計画465億円を下回る436億円へ引き下げた。また、18年3月期も同595億円から513億円へ、19年3月期も同651億円から579億円へ修正している。

■トヨタ自動車 <7203>  6,184円  -51 円 (-0.8%)  本日終値
 トヨタ自動車<7203>、日産自動車<7201>、富士重工業<7270>、ホンダ<7267>など自動車株に売りが集まった。米8月のISM非製造業景況指数が大幅低下し6年半ぶりの低水準となったことが、米早期利上げ観測の後退につながった。これを受け足もとの外国為替市場で1ドル=101円台50銭近辺の推移と急激な円高が進行、輸出比率の高い自動車セクターには輸出採算悪化の思惑が再燃し売りがかさむ展開となっている。

■アルファポリス <9467>  1,552円  +300 円 (+24.0%) ストップ高   本日終値
 6日、アルファポリス <9467> [東証M]がスマートフォン向けゲーム「THE NEW GATE(ザ・ニュー・ゲート)」の事前登録を開始したと発表したことが買い材料視された。同タイトルはシリーズ累計発行部数25万部を超える同社刊行の人気書籍「THE NEW GATE」のIPを活用した本格バトルRPG。サービス開始は16年秋を予定している。発表を受けて、「THE NEW GATE」の人気化による収益貢献に期待する買いが殺到した。

■ナイガイ <8013>  57円  +7 円 (+14.0%)  本日終値  東証1部 上昇率2位
 6日、靴下の製造販売を手掛けるナイガイ <8013> が業績修正を発表。17年1月期の連結営業損益を従来予想の3億2000万円→5億1000万円に59.4%上方修正し、増益率が7.4倍→12倍に拡大する見通しとなったことが買い材料視された。主力の百貨店向けやネット通販の販売増加などで売上が堅調に推移する中、物流経費を中心とした販売費や仕入原価の削減が寄与し、採算が大きく改善する。

■ジェイリース <7187>  3,405円  +355 円 (+11.6%)  本日終値
 7日に発表した「ジェイリース、株式分割を発表」が買い材料視された。
 株式分割及び株式分割に伴う定款の一部変更に関するお知らせ
  ⇒⇒ジェイリースの会社開示情報を見る

■テックファム <3625>  2,424円  +231 円 (+10.5%)  本日終値
 テックファームホールディングス<3625>が反発。きょう付の日本経済新聞で「米アップルはソニー子会社と組み、来年中に日本でスマートフォン(スマホ)を使った決済サービス『アップルペイ』を始める」と報じられたことを受けて、FeliCa(フェリカ)対応のクーポンアプリなどの開発を手掛ける同社にビジネスチャンス拡大の期待が高まっているようだ。アップルは米国現地時間7日に、新型iPhoneを発表する予定だが、フェリカの読み取り機と信号をやり取りする機能を搭載する見通しだという。これにより、「iPhone」を使い、店舗での支払いのほか、公共交通などさまざまな場所で決済ができるようになるとしているが、アップルペイの日本でのサービス開始は来年になる見通しだという。

●ストップ高銘柄
 シライ電子工業 <6658>  396円  +80 円 (+25.3%) ストップ高   本日終値
 ホロン <7748>  611円  +100 円 (+19.6%) ストップ高   本日終値
 田中化学研究所 <4080>  991円  +150 円 (+17.8%) ストップ高   本日終値
 など、5銘柄

●ストップ安銘柄
 なし

株探ニュース

日経平均