市場ニュース

戻る
2016年09月05日14時24分

【市況】ポンドは底堅い、今夕の経済指標で140円回復が視野に

ドル円 <日足> 「株探」多機能チャートより

日銀の追加金融緩和への期待はやや後退し円売りが弱まるなか、ポンド・円は底堅い値動きが続いている。足元は138円付近で推移。前週発表された英国の製造業と建設業の8月購買担当者景気指数(PMI)はともに予想を上振れた。今日17時半発表のサービス業PMIは景気の好不況の境目となる50.0が予想されおり、この水準を上回ればポンドの140円回復が視野に入るだろう。

ここまでドル・円は103円53銭から104円15銭、ユーロ・円は115円63銭から116円18銭、ユーロ・ドルは1.1154ドルから1.1166ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

日経平均