市場ニュース

戻る
2016年08月25日14時02分

【市況】14時時点の日経平均は前日比10.28円安、後場寄りで大規模なクロスを観測

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

14時時点の日経平均は前日比10.28円安の16587.02円で推移している。後場ここまでの高値は12時33分の16628.79円、安値は13時16分の16557.90円。東証一部の売買代金は1.2兆円弱と商いは閑散のまま。後場寄りのタイミングで1800億円ほどのまとまったクロス取引を観測。一部では、明日のユニー<8270>除外、ファミリーマート<8028>採用に絡んだクロス取引との観測。

全市場の売買代金上位銘柄では、リクルート<6098>、KDDI<9433>、ソニー<6758>、そーせい<4565>、小野薬<4528>がさえない。一方、ソフトバンクグ<9984>、、村田製<6981>、シライ電子<6658>、モブキャスト<3664>が買われている。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均