市場ニュース

戻る
2016年08月19日19時40分

【市況】19日の日本国債市場概況:債券先物は151円台半ばで底堅い動きに


<円債市場>
長期国債先物2016年9月限
寄付151円48銭 高値151円53銭 安値151円42銭 引け151円45銭
売買高総計12974枚

2年 367回 -0.205%
5年 128回 -0.185%
10年343回 -0.085%
20年157回 0.265%

債券先物9月限は、151円48銭で取引を開始し、151円42銭を安値に、151円53銭まで上昇した。前日の買いの流れが継続したとの見方。現物債の取引では、全年限が買われた。

<米国債概況>
2年債は0.72%、10年債は1.54%、30年債は2.27%近辺で推移。
債券利回りはやや上昇。(気配値)

<その他外債市況・10年債>
ドイツ国債は-0.08%、英国債は0.56%、オーストラリア10年債は1.86%、NZ10年債は2.19%で推移。(気配値)


[本日の主要政治・経済イベント]
・21:30 カナダ・6月小売売上高(前月比予想:+0.5%、5月:+0.2%)
・21:30 カナダ・7月消費者物価指数(前年比予想:+1.4%、6月:+1.5%)

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均