市場ニュース

戻る
2016年07月31日13時30分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月29日発表分)

日本ライフL <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■暁飯島工業 <1997> [JQ]
8月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施する。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■アイレップ <2132> [東証2]
10-6月期(3Q累計)経常が3.8倍増益で着地・4-6月期も23倍増益。

■クルーズ <2138> [JQ]
カードバトルRPG「HUNTER×HUNTER バトルコレクション」をサイバーエージェント <4751> が運営する「Ameba」向けに配信決定。

■ぐるなび <2440>
4-6月期(1Q)経常は20%増益で着地。中期経営計画を策定。21年3月期に営業利益100億円(17年3月期計画は67億円)を目指す。

■ペッパー <3053> [東証M]
上期経常は2.1倍増益で着地、今期配当を10円増額修正。

■スタートトゥ <3092>
4-6月期(1Q)経常は33%増益で着地。9月30日現在の株主を対象に1→3の株式分割を実施する。最低投資金額は現在の3分の1に低下する。

■アートSHD <3663> [東証2]
上期経常は108倍増益で上振れ着地・通期計画を超過。

■サイオス <3744> [東証2]
今期経常を3.1倍上方修正・11期ぶり最高益更新へ。

■トクヤマ <4043>
4-6月期(1Q)経常は4.4倍増益で着地。

■武田 <4502>
4-6月期(1Q)税引き前は3.1倍増益・通期計画を超過。

■ダスキン <4665>
発行済み株式数(自社株を除く)の2.7%にあたる150万株(金額で30億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月1日から12月22日まで。

■フジHD <4676>
4-6月期(1Q)経常は43%増益で着地。

■りらいあ <4708>
4-6月期(1Q)経常は81%増益で着地。

■日本コンピュータ・ダイナミクス <4783> [JQ]
発行済み株式数の9.66%にあたる85万0100株(金額で3億2473万円)を上限に自社株TOB(株式公開買い付け)を実施する。公開買い付け期間は8月1日から29日まで。買い付け価格は29日終値を27.7%下回る382円。

■ライオン <4912>
上期経常を26%上方修正・最高益予想を上乗せ、通期も増額。

■コーセー <4922>
上期経常を23%上方修正。

■板硝子 <5202>
4-6月期(1Q)税引き前は黒字浮上で着地。

■日本特殊陶業 <5334>
発行済み株式数(自社株を除く)の3.2%にあたる700万株(金額で100億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月1日から10月31日まで。

■Nフィールド <6077>
上期経常を2.1倍上方修正・最高益予想を上乗せ。

■インソース <6200> [東証M]
10-6月期(3Q累計)経常は3.5億円で着地。

■栗田工 <6370>
4-6月期(1Q)経常は8%増益で着地。

■理想科学工業 <6413>
発行済み株式数(自社株を除く)の2.07%にあたる80万株(金額で10億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月19日から9月23日まで。

■シャープ <6753>
4-6月期(1Q)最終は赤字縮小で着地。

■あんしん保証 <7183> [東証M]
イオンクレジットサービス、イオン銀行と家賃決済サービスの提供を開始。

■ヒロセ通商 <7185> [JQ]
4-6月期(1Q)経常は6.9億円で着地。

■メディパル <7459>
4-6月期(1Q)経常は34%増益で着地。

■幸楽苑ホールディングス <7554>
発行済み株式数の10.17%にあたる170万0100株(金額で22億9513万円)を上限に自社株TOB(株式公開買い付け)を実施する。公開買い付け期間は8月1日から9月30日まで。買い付け価格は29日終値を12.4%下回る1350円。

■日本ライフL <7575>
今期経常を44%上方修正・最高益予想を上乗せ。米エンドロジックス社と腹部大動脈瘤治療用ステントグラフトの国内独占販売契約を締結。

■KIMOTO <7908>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.96%にあたる100万株(金額で3億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月1日から10月31日まで。

■ヤマトHD <9064>
上期経常を5%上方修正、通期も増額。

■スターフライヤー <9206> [東証2]
今期経常を92%上方修正。

■テレ朝HD <9409>
4-6月期(1Q)経常は34%増益・上期計画を超過。

■NTTドコモ <9437>
4-6月期(1Q)最終は23%増益で着地。

■SEHI <9478> [JQ]
4-6月期(1Q)経常は2.2倍増益・上期計画を超過。

■NCS&A <9709> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の11.8%にあたる250万株(金額で6億2000万円)を上限に、8月1日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は29日終値の248円)を実施する。

■アイエックス・ナレッジ <9758> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の2.81%にあたる30万株(金額で1億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月1日から12月20日まで。

 【悪材料】  ――――――――――――

■ミライトHD <1417>
4-6月期(1Q)経常は赤字拡大で着地。

■JPホールディングス <2749>
500株以上保有の株主に対する株主優待制度を廃止。公平な利益還元を実施するため。

■ガンホー <3765>
上期経常が37%減益で着地・4-6月期も30%減益。

■Aiming <3911> [東証M]
非開示だった今期経常は赤字転落へ。

■住友化 <4005>
4-6月期(1Q)経常は48%減益で着地。

■神戸鋼 <5406>
今期経常を一転31%減益に下方修正、未定だった上期配当は無配転落。

■ナブテスコ <6268>
上期経常が100億円で着地・4-6月期は23%減益。

■日立 <6501>
4-6月期(1Q)税引き前は23%減益で着地。

■田淵電 <6624>
上期経常を一転赤字に下方修正、通期も減額。中・大規模太陽光発電所向け新型三相25kWパワーコンディショナーの日本、米国、タイ向け受注を開始。

■NEC <6701>
4-6月期(1Q)税引き前は赤字拡大で着地。

■パナソニック <6752>
4-6月期(1Q)税引き前は19%減益で着地。

■ソニー <6758>
4-6月期(1Q)税引き前は59%減益で着地、未定だった上期配当は10円実施。

■日東電 <6988>
非開示だった上期税引き前は33%減益へ。

■サノヤスHD <7022>
4-6月期(1Q)経常は赤字転落で着地。米ドル建新造船工事で2Q以降の損失見積額を算定し、受注工事損失引当金22.8億円を売上原価に計上した。為替のドル安円高進行の影響を受けた。

■マツダ <7261>
4-6月期(1Q)経常は18%減益で着地。

■トプコン <7732>
4-6月期(1Q)経常は赤字転落で着地。

■東エレク <8035>
4-6月期(1Q)経常は20%減益で着地。

■みずほFG <8411>
4-6月期(1Q)経常は27%減益で着地。

■JAL <9201>
4-6月期(1Q)経常は50%減益で着地。

■関西電 <9503>
4-6月期(1Q)経常は32%減益で着地。

■ベルーナ <9997>
4-6月期(1Q)経常は赤字転落で着地。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■ウシオ電機 <6925>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.17%にあたる150万株(金額で20億円)を上限に自社株買いを実施する。今期経常を31%下方修正。

※7月29日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2016年7月31日]

株探ニュース

日経平均