市場ニュース

戻る
2016年07月10日13時30分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月8日発表分)

デザインワン <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■エムビーエス <1401> [東証M]
前期経常を一転16%増益に上方修正・最高益更新へ。

■ドーン <2303> [JQ]
今期経常は17%増益へ。

■ジャパン・フード&リカー・アライアンス <2538> [東証2]
571万5000株の第三者割当増資を実施。払込日は7月25日。割当先は全株をアスラポート・ダイニング <3069> [JQ]に、発行価格は35円で調達資金約2億円は仕入資金などに充てる。

■ネクステージ <3186>
上期経常が25%増益で着地・3-5月期も62%増益。

■ソフトクリエイトホールディングス <3371>
2年以上の継続保有株主に対する長期保有優待制度を拡充。現行はクオカードを900株以上保有で500円分、3000株以上で同1000円分を贈呈している。これを新制度では、300株以上保有で500円分、900株以上で1000円分、1500株以上で1500円分、3000株以上で2000円分に変更する。

■薬王堂 <3385>
3-5月期(1Q)経常は31%増益で着地。

■丸千代山岡家 <3399> [JQ]
6月既存店売上高は3.0%増と、今期に入り5ヵ月連続で前年実績を上回った。

■バルニバービ <3418> [東証M]
代表取締役社長の佐藤裕久氏が同社株式(上限2.5億円)をキリンビールに譲渡する。強固な協力関係を構築することが目的。

■マークラインズ <3901> [JQ]
6月の自動車情報プラットフォームの契約企業数は前月比24社増の2105社となった。

■シリコンスタ <3907> [東証M]
3-5月期(2Q)経常は赤字縮小。

■久光薬 <4530>
3-5月期(1Q)経常は2%減益も対上期進捗は過去平均を超過。

■綜研化学 <4972> [JQ]
中国合弁会社の寧波綜研化学の出資持分を追加取得し、完全子会社化した。

■アドベンチャー <6030> [東証M]
世界展開するオンライン旅行検索サイト「KAYAK」の運営会社と業務提携。航空券、ホテル、レンタカーの一括検索・比較サイト「KAYAK」に、同社の航空券予約サイト「skyticket」の情報を提供。ユーザー数や予約数の拡大が期待される。

■デザインワン <6048> [東証M]
9-5月期(3Q累計)経常が78%増益で着地・3-5月期も2.1倍増益。

■エスクロAJ <6093>
3-5月期(1Q)経常は29%増益で着地。

■セラク <6199> [東証M]
9-5月期(3Q累計)経常は4億円で着地。通期計画の5.2億円に対する進捗率は77.7%となった。

■エコス <7520>
3-5月期(1Q)経常は21%増益で着地。

■PALTEK <7587> [東証2]
株主優待制度を新設。毎年12月末時点で100株以上保有する株主を対象に、保有株数と保有期間に応じてクオカードを送付する。保有期間3年未満の株主には、100株以上保有で500円分、500株以上で1000円分、1000株以上で2000円分贈呈。保有期間3年以上の株主には、100株以上保有で1000円分、500株以上で2000円分、1000株以上で3000円分贈呈する。

■スギホールディングス <7649>
6月既存店売上高は前年同月比1.4%増と2ヵ月ぶりにプラスに転じた。

■マニー <7730>
3-5月期(3Q)経常は16%増益。

■ノダ <7879> [東証2]
上期経常を83%上方修正。

■オンワード <8016>
3-5月期(1Q)経常は2%増益・上期計画を超過。

■ヤマトインターナショナル <8127>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.07%にあたる1万6000株(金額で616万円)を上限に、11日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は8日終値の385円)を実施する。

■アルデプロ <8925> [東証2]
東京都中央区の収益ビルと建物付き土地の2物件を売却。売却価格の合計は15年7月期の連結売上高(116億円)の10%以上の額。

■和田興産 <8931> [JQ]
3-5月期(1Q)経常は黒字浮上・上期計画を超過。

■文教堂グループホールディングス <9978> [JQ]
投資有価証券売却益7628万円を特別利益に計上する。

 【悪材料】  ――――――――――――

■やまねメディ <2144> [JQG]
東証が上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定。流通株式時価総額が2.5億円未満となったため。猶予期間は4月1日から17年3月31まで。

■ブロッコリー <2706> [JQ]
3-5月期(1Q)経常は78%減益で着地。

■キリン堂HD <3194>
3-5月期(1Q)経常は29%減益で着地。

■綿半ホールディングス <3199>
6月既存店売上高は前年同月比4.7%減と8ヵ月連続で前年実績を下回った。

■Fブラザーズ <3454> [東証M]
上期経常は30%減益で着地。

■メディア工房 <3815> [東証M]
今期最終を一転赤字に下方修正。デジタルコンテンツ事業を手掛けるKOREA MCNと業務提携。KOREA MCNを通じ、中国情報コンテンツ市場に参入する。

■明光ネット <4668>
今期経常を26%下方修正。

■ネクストウェア <4814> [JQ]
東証と日証金が11日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

■インスペック <6656> [東証M]
東証と日証金が11日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

■ザイン <6769> [JQ]
今期経常を一転赤字に下方修正。省電力機能など搭載のマルチプレクサ新製品のサンプル出荷開始。モバイル/PC市場で広く活用されると見込まれるUSB3.1 Gen2市場に参入する。

■ファミリーM <8028>
3-5月期(1Q)経常は2%減益で着地。

■ワキタ <8125>
今期経常を18%下方修正。

■島忠 <8184>
9-5月期(3Q累計)経常が4%減益で着地・3-5月期も8%減益。

■ポケットC <8519>
3-5月期(1Q)経常は23%減益で着地。

■吉野家HD <9861>
3-5月期(1Q)経常は47%減益で着地。

■プレナス <9945>
3-5月期(1Q)経常は43%減益で着地。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■サムティ <3244>
13年10月に策定した中長期経営計画で18年11月期に目標としていた経常利益45億円を2年前倒しで達成する見通しとなった。これに伴い、20年に経常利益100億円を目標とする計画に変更した。上期経常が22%減益で着地・3-5月期も48%減益。

■チヨダ <8185>
発行済み株式数(自社株を除く)の2.64%にあたる100万株(金額で20億円)を上限に自社株買いを実施する。3-5月期(1Q)経常は14%減益で着地。

※7月8日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2016年7月10日]

株探ニュース

日経平均