市場ニュース

戻る
2016年07月05日14時05分

【市況】14時時点の日経平均は前日比146.34円安、マザーズ指数が後場一段安に

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

14時時点の日経平均は前日比146.34円安の15629.46円で推移している。後場ここまでの高値は12時43分の15667.54円、安値は13時50分の15612.65円。東証一部の売買代金は1.1兆円と商いは低迷している。為替市場では、ドル・円が101円99銭と102円台を割り込む格好に。一方、マザーズ指数は後場一段安で前日比1.8%安となっている。

マザーズ市場では、そーせい<4565>、グリーンペプタイド<4594>、キャリア<6198>、ブランジスタ<6176>、アキュセラ<4589>がさえない。一方、ベガ<3542>、ストライク<6196>、バーチャレクス<6193>が買われている。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均