市場ニュース

戻る
2016年06月23日15時28分

【市況】国内大手証券、英国のEU離脱が決まれば日経平均は10%以上下落する可能性があると指摘

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより
 国内大手証券のテクニカルリポートでは、英国のEU離脱が決まれば日経平均は10%以上下落する可能性があると指摘。22日終値1万6065円から10%安い水準は1万4459円になり、終値ベースの16年安値1万4952円や、その前の安値1万4532円を下回る事になると解説。

 EU残留が決まる場合は、ドル円、日経平均ともに反発とみているものの、戻りは国民投票前の高値(日経平均は5月31日終値1万7234円、ドル円は5月30日終値1ドル=111円44銭)近辺までの限定的なものになると予想している。
《MK》

株探ニュース


日経平均