市場ニュース

戻る
2016年03月15日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (3月15日発表分)

ジェイエイシの日足チャート 「株探」多機能チャートより


 【好材料】  ――――――――――――

■大盛工業 <1844> [東証2]
中期経営計画を策定。19年7月期に営業利益2.3億円(15年7月期実績は1.1億円)を目指す。

■ジェイエイシ <2124>
2月の売上高は前年同月比35.3%増と、今期に入り2ヵ月連続で前年実績を上回った。

■UBIC <2158> [東証M]
テキストから感情を抽出する技術について日本で特許を取得。同技術は文章から人間の感情を表現している部分を人工知能「KIBIT」が抽出し、その感情が特定の事象に対してどのように作用したかを評価するもの。

■キャリアデザ <2410>
上期経常を21%上方修正。16年3月末時点で1000株以上を保有する株主を対象に、新潟県魚沼産コシヒカリ5kgを贈呈する。

■ワールドHD <2429> [JQ]
東証はワールドHDを22日付で東証2部に市場変更する。

■ファンコミ <2461>
2月売上高は前年同月比23.3%増と、今期に入り2ヵ月連続で前年実績を上回った。

■宝HLD <2531>
今期配当を1円増額修正。

■キユーピー <2809>
発行済み株式数の1.51%にあたる231万株(金額で51億9959万円)を上限に自社株TOB(株式公開買い付け)を実施する。公開買い付け期間は3月16日から4月13日まで。買い付け価格は15日終値を11.3%下回る2239円。

■丸善CHI <3159>
前期経常が上振れ着地・今期は2%増益へ。

■アンビション <3300> [東証M]
オンライン決済サービスを手掛けるCloud Paymentに出資する。

■BEENOS <3328> [東証M]
子会社が保有する海外未上場有価証券の売却に伴い、営業投資有価証券売却益約6.8億円を第3四半期の営業利益に計上する。

■ツルハHD <3391>
6-2月期(3Q累計)経常が13%増益で着地・12-2月期も22%増益。

■バルニバービ <3418> [東証M]
株主優待制度を新設。毎年1月末と7月末時点の株主を対象に、100株以上300株未満保有で2000円食事券を1枚、300株以上保有で2000円食事券を2枚贈呈する。食事券はオリジナル商品に変更可能。また、100株以上を1年以上継続保有する株主にはグループ店舗での割引などの特典を与える。

■稲葉製作 <3421>
上期経常が75%増益で着地・11-1月期も2.9倍増益。

■ケイアイ不 <3465> [東証2]
今期経常を33%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も14円増額。

■電算 <3640>
今期配当を6円増額修正。

■パピレス <3641> [JQ]
3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施する。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■ソフトウェア <3733> [JQ]
2月の売上高は前年同月比22.3%増の10.7億円と、2ヵ月連続で前年実績を上回った。

■パイプドHD <3919>
SBI <8473> 傘下のSBIインベストメントが運営する「FinTech ファンド」に1億円出資。投資対象に対する目利きに期待するほか、フィンテックに関する情報収集を行い関連企業への直接投資なども検討する。また、スマートフォンアプリ開発を手掛けるベトナムのMQ社と共同で、フリマ事業とEC事業を行う新会社「MOKI」を設立する。ベトナムで個人間取引のスマートフォンアプリ「MOKI」を展開する。

■ネオジャパン <3921> [東証M]
今期経常は9%増で2期連続最高益更新へ。

■Vゴルフ <3931> [東証M]
今期経常は71%増で3期連続最高益更新へ。

■ロングライフ <4355> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の1.92%にあたる20万株(金額で7000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は3月16日から6月30日まで。

■トリケミカル <4369> [JQ]
今期経常は52%増で2期連続最高益、6円増配へ。また、中期経営計画を策定。19年1月期に営業利益18.2億円(16年1月期実績は7.2億円)を目指す。

■キョーリン <4569>
キョーリン メディカルサプライの環境除菌・洗浄剤「ルビスタ」について、帝人フロンティアと販売提携。

■パーク24 <4666>
2月のタイムズ駐車場売上高は前年同月比9.3%増の105億円だった。

■USS <4732>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.93%にあたる500万株(金額で100億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は3月16日から9月23日まで。

■ACCESS <4813> [東証M]
前期経常が一転黒字で上振れ着地・今期は5.6倍増益へ。

■ダントーHD <5337>
今期最終を一転黒字に上方修正。

■大谷工業 <5939> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の12.5%にあたる110万株(金額で3億2450万円)を上限に、16日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は15日終値の295円)を実施する。

■Gunosy <6047> [東証M]
16年5月期は連結決算に移行。経常は4.1億円。また、インドネシアのニュースキュレーションアプリ「Kurio(クリオ)」を運営するKurioの議決権所有割合12.1%の株式を取得。アセアン地域への本格的な事業展開を開始。

■デザインワン <6048> [東証M]
上期経常を45%上方修正、通期も増額。

■中北製 <6496> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の2.13%にあたる40万株(金額で2億1200万円)を上限に、16日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は14日終値の530円)を実施する。

■ヤーマン <6630>
5-1月期(3Q累計)経常が黒字浮上で着地・11-1月期も黒字浮上。

■リズム <7769>
第4四半期に投資有価証券売却益7億円を特別利益に計上する。

■MICS化学 <7899> [JQ]
5-1月期(3Q累計)経常が4.6倍増益で着地・11-1月期も2.6倍増益。

■ナカバヤシ <7987>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.62%にあたる35万株(金額で9345万円)を上限に、16日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は15日終値の267円)を実施する。

■丸三 <8613>
未定だった今期配当は70円実施。

■アニコムHD <8715>
2月の新規契約件数は前年同月比14.2%増の7463件だった。

■アパマンショ <8889> [JQ]
2月の管理物件数は前月比96戸増の6万6129戸だった。

■福山運 <9075>
4-12月期(3Q累計)経常は7%増益で着地。発行済み株式数(自社株を除く)の1.61%にあたる400万株(金額で24億円)を上限に自社株買いを実施する。また、マレーシアの物流企業、E.H. Utara HoldingsSdn. Bhd.の株式49%を約10億円で取得し子会社化。

■ビジョン <9416> [東証M]
株主優待制度を新設。毎年6月30日時点で200株以上を保有する株主を対象に、海外用Wi-Fiルーターレンタルサービス「グローバル WiFi」の利用券3000円分を3枚贈呈する。

■U-NEXT <9418>
電力小売りの全面自由化を受けて、一般家庭と低圧電力需要家向けに、電力サービス「U-POWER」を販売開始。

■バイテックH <9957>
V-Lowマルチメディア放送を活用した「GPS付移動体向け防災デジタルラジオ」の開発に着手。

■ベルーナ <9997>
2月売上高は前年同月比12.8%増と、9ヵ月連続で前年実績を上回った。

 【悪材料】  ――――――――――――

■安藤ハザマ <1719>
安藤ハザマが100億円の新株予約権付社債(転換社債=CB)を発行する。設備投資や研究開発に充てる。

■神戸物産 <3038>
11-1月期(1Q)経常は18%減益で着地。

■銚子丸 <3075> [JQ]
6-2月期(3Q累計)経常が19%減益で着地・12-2月期も37%減益。

■ブックオフ <3313>
今期最終を一転赤字に下方修正。

■インタートレ <3747> [東証2]
東証と日証金が16日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

■デジデザイン <4764> [JQG]
受験者数の減少による収益性の低下に伴い、OMG認定資格試験関連資産の減損損失1.4億円を計上する。また、デリバティブ評価損1.4億円を特別損失に計上する。

■アクセル <6730>
今期経常を13%下方修正。

■J・TEC <7774> [JQG]
今期経常を赤字拡大に下方修正。また、再生医療等製品に特化したCRO(臨床開発業務受託)事業を開始。再生医療等製品の治験を実施する企業や医療機関を対象に、治験開始前のコンサルティングから承認申請まで臨床開発を一貫してサポートする。

■3DM <7777> [JQG]
5-1月期(3Q累計)最終が赤字拡大で着地・11-1月期も赤字拡大。

■ゼビオHD <8281>
今期経常を一転4%減益に下方修正。

■明豊エンタ <8927> [JQ]
上期経常が赤字転落で着地・11-1月期も赤字転落。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■SLD <3223> [JQ]
今期経常を一転41%減益に下方修正、配当は20円に修正。また、株主優待制度を拡充。現行は100株以上を保有する株主に一律で直営飲食店舗の50%割引券(上限5000円)を贈呈していたが、保有株数に応じた優待に変更する。100株以上保有で直営飲食店舗の2000円割引券を1枚、300株以上保有で同割引券を5枚(1万円分)、500株以上保有で同割引券を10枚(2万円分)を贈呈する。

※3月15日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2016年3月15日]

株探ニュース

日経平均