市場ニュース

戻る
2016年01月19日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (1月19日発表分)


 【好材料】  ――――――――――――

■ジェイエイシ <2124>
12月売上高は前年同月比28.0%増と、今期は12ヵ月連続で前年比2ケタプラスだった。

■グリコ <2206>
タイでアイス事業を本格開始。昨年6月に設立した子会社グリコフローズン(タイランド)が主力4ブランドを発売。成長を続けるタイアイスクリーム市場でシェア拡大を目指す。

■神戸物産 <3038>
12月既存店売上高は前年同月比4.3%増と、今期に入り2ヵ月連続で前年実績を上回った。

■ブロンコB <3091>
15年12月期の経常利益(非連結)は前の期比22.7%増の24.6億円になり、16年12月期も前期比15.7%増の28.5億円に伸びを見込み、6期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。同時に、今期の年間配当は22円とし、前期の株式分割を考慮した実質配当は22.2%増配とする方針とした。

■Hamee <3134> [東証M]
2月29日現在の株主を対象に1→4の株式分割を実施する。最低投資金額は現在の4分の1に低下する。

■バルニバービ <3418> [東証M]
4月に開設する名城大学新キャンパス「ナゴヤドーム前キャンパス」に新規出店する。名古屋エリアでは初出店となる。

■アートSHD <3663> [東証2]
東証が20日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■日本ペHD <4612>
連結子会社であるドイツの塗料メーカー、Bollig & Kemper GmbH & Co. KGの株式を追加取得し、完全子会社化した。

■アサヒ陶 <5341> [東証2]
15年11月期の連結経常損益は1億1400万円の赤字(前の期は4700万円の黒字)に転落したが、16年11月期は2500万円の黒字に回復する見通しとなった。同時に、従来未定としていた前期の期末一括配当を見送るとし、今期の年間配当は未定とした。

■アドベンチャ <6030> [東証M]
光通信 <9435> 子会社のEPARKと、マッサージ・エステの予約・送客サイトを運営する合弁会社を設立。EPARKは会員数1000万人以上の順番予約サービス「EPARK」を展開している。出資比率は同社が51%、EPARKが49%。

■津田駒 <6217>
15年11月期の連結経常損益は3.8億円の赤字(前の期は11.6億円の赤字)に赤字幅が縮小し、16年11月期は3億円の黒字に浮上する見通しとなった。

■ミナトHD <6862> [JQ]
542万3000株の第三者割当増資を実施。払込日は2月4日。割当先は和円商事に159万5000株など6先、発行価格は94円で調達資金約4億9300万円は運転資金などに充てる。

■かんぽ生命 <7181>
再保険の引受けについて認可申請した。承認を受けると他の生命保険会社から保険契約を引き受けることが可能となる。民間金融機関との連携強化につなげる。

■ティムコ <7501> [JQ]
15年11月期の最終損益(非連結)は14.8億円の赤字(前の期は800万円の黒字)に転落したが、16年11月期は0.4億円の黒字に急浮上する見通しとなった。

■共同印 <7914>
通知文書紙面の文字色と背景色の組み合わせを分析し、“読みやすい配色”を提案する「配色サポートツール」を東京女子大と共同開発。

■テレ東HD <9413>
12月のテレビ東京(単体)の売上高は前年同月比1.8%増だった。

■光通信 <9435>
会員数1000万人以上の順番予約サービスを展開する子会社EPARKが、アドベンチャ <6030> [東証M]とマッサージ・エステの予約・送客サイトを運営する合弁会社を設立。出資比率はアドベンチャ51%、EPARK49%。

 【悪材料】  ――――――――――――

■燦キャピタル <2134> [JQ]
16年3月期の連結最終損益を従来予想の6400万円の赤字→9000万円の赤字に下方修正し、赤字幅が拡大する見通しとなった。

■システクアイ <2345> [東証2]
16年3月期の経常損益(非連結)を従来予想の1500万円の黒字→4200万円の赤字に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。

■安川情報 <2354> [東証2]
16年3月期の連結経常損益を従来予想の1億8000万円→2000万円に88.9%下方修正。減益率が20.4%減→91.2%減に拡大する見通しとなった。

■パル <2726>
女性向けファッションブランドを展開するマーキュリーデザインとメイウッドの株式を一部譲り受けることで、両社の代表取締役である廣瀬貴士氏で基本合意していたが、同社の総合的な判断より取引実行に至らなかった。

■メディシス <4350>
EMシステム <4820> との業務提携内容を変更し、合弁事業を解消。合弁会社ME-DEXは19日付で解散する。なお、合弁事業以外の連携は今後も継続し、友好的な関係は維持する。

■EMシステム <4820>
メディシス <4350> との業務提携内容を変更し、合弁事業を解消する。合弁会社ME-DEXは19日付で解散する。なお、合弁事業以外の連携は今後も継続し、友好的な関係は維持する。

■メディアF <6067> [東証M]
子会社の十勝たちばなが埼玉県川口市に所有する固定資産を売却。売却価格は7億1000万円で譲渡代金のすべてを十勝たちばなの借入金の返済に充てる。

■リーバイス <9836> [JQ]
15年11月期の経常損益(非連結)は2.9億円の黒字(前の期は9.3億円の赤字)に浮上したが、16年11月期の同利益は前期比32.7%減の2億円に落ち込む見通しとなった。

※1月19日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2016年1月19日]

株探ニュース

日経平均